自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 人間関係のストレス

「あり方」が変わるってこんなかんじ

「あり方」が変わるってこんなかんじ

「あり方」が変わった時 そのしるしは とっても静かに、何気なく訪れる。 ある日ふと 「あれ? 私、なんか感じ方が前と違うかも」 って気がつく。 「あれ? なんか最近気持ちがゆったりしてるかも」 って気がつく。 それくらいおだやかに 何かが変わっている。 「あり方」が変わるって そういういうかんじ。 前だったらザワザワしてたはず...

わかってくれない人に向かってわからせようと努力するより

わかってくれない人に向かってわからせようと努力するより

わかってくれない人に向かって わからせようわからせようと努力するより わかってくれている人の存在に 気がついた方がいい わかってくれる人と つながる方がいい 愛してくれない人に向かって 愛させよう愛させようと挑戦するより 愛してくれている人の存在に 気がついた方がいい 愛してくれる人と 共にいる方がいい 理不尽な人に向かって ...

どうしても自分にOK出せない理由は「母ロック」がかかっているから

どうしても自分にOK出せない理由は「母ロック」がかかっているから

個人セッションや講座でいろいろな方のお話を聞いていると、こんな声をよく聞きます。 「こんな自分でいいんだ、って思うようにしようって、思うんですけど。 頭ではわかるんですけど、でも心からはどうしてもそう思えなくて・・・」 思い当たる方、いませんか? いろんな本やブログを読んだり、セミナーに行ってみたりして 「そのままの自分を認め...

他人は自分、自分は他人

他人は自分、自分は他人

嫌いな他人っていうのは 自分がああはなりたくなかった人。 自分に禁止したこと 自分が恥だと思ったこと 自分がありえないと思うこと あんなことしたらダメになる!と思うこと それをやってる人のこと 私たちは嫌いになるんだね。 だから ああ、あれは 自分が許してない自分だなあって 押さえつけてきちゃった自分だなあって そんなふうに見...

自分と人が違っていたっていい

自分と人が違っていたっていい

自分が人と違うことは 悪いことじゃない 自分が人と違うからって 「いけないんじゃないか」 って怯えなくていい 自分の感じ方が人と違うからといって 「自分がおかしいんじゃないか」 って後ろめたくならなくていい 自分が望むことが人とは違ったとしても あっさり自分の望みを諦めなくていい ただ、違うだけなのだから。   人が...

お父さんに「弱い」と怒られた男子の皆さんは、時代の最先端かもしれない

お父さんに「弱い」と怒られた男子の皆さんは、時代の最先端かもしれない

心理の世界でよく言われる「投影」という概念が理解できると、これまで謎だったことが解けることがあります。 昨日はその観点から、生きづらい女子の皆さんに多く起こっている、母と娘のもつれについて書きましたが(こちらの記事)、お待たせしました!今日は男子編、父と息子のお話です。 投影とは:自分が嫌っていたり許してなかったりする自分の中...

人の言葉の奥を聞く

人の言葉の奥を聞く

カウンセラーは基本、人の話を聞くのですが、ある意味「人の話を額面通りに聞かない」という知恵も育ちます。 人の話ってけっこうアッチコッチ行ったりするし、特に悩んでいる方は、実は何を悩んでいるのか、本人もよくわからなくてしゃべってることもあります。 額面通り、つまり言葉を言葉として聞いていても、なんだかつかみがたい感じがする時もあ...

見られる、される、思われる、のカラクリ

見られる、される、思われる、のカラクリ

自分が自分のこと 悪く思わないようになると、 人のことも そんなに悪く思わないようになる。 そうすると 自分も人から 悪く思われないようになるし 悪く思われたとしたって そんなに気にならなくなる。 自分が知らない自分のこと 怖がらなくなると、 知らない人のことも そんなに怖くなくなる。 自分が自分の感情を 怖がらなくなると 人...

力いっぱい押し返せ!愛のつもりで服従になっていないか?

力いっぱい押し返せ!愛のつもりで服従になっていないか?

心理の世界では「サレンダー」という概念があります。 サレンダーとは、明け渡しのこと。 「自分が自分が!」と、自我でがんばり続けるステージに限界が来た時、次の段階へ移行するための鍵が「サレンダー」だと言われています。 「自分が」を手放し、力を抜いて水に浮くように、大きなものに身を委ねること。 「自分にはどうにもできないことがある...

「わかってくれない」じゃない。ただ「わからなかった」だけ

「わかってくれない」じゃない。ただ「わからなかった」だけ

〜〜くれない 〜〜してもらってない という思いは自分を傷つけるよね。 満ち足りない気持ち みじめなかんじ 枯渇感 焦燥感 そんなものを連れてくる。 その大元には子供のあなたがいるから。 子供は愛してもらいたくて当然だからね。 ほしいものをほしいようにもらえてないと いつまでもこだわっちゃう。 だから、大人になっても もらえてな...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top