自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 悩みへのヒント

ウチの夫婦、互いに恋人OKで合意しました

ウチの夫婦、互いに恋人OKで合意しました

夫に彼女ができまして 今年の8月、お互い再婚同士、結婚7年めの我々夫婦の間で、新鮮な話題が持ち上がりました。 ポリアモリー。 つまり、婚姻関係あるなし関係なく、複数の人とお互い合意の上親密なおつきあいをすること。最近急速に広まってきている概念です。 従来のいわゆる、コソコソ内緒にしてする浮気や不倫とは違って、関係者全員オープン...

わかってくれない人に向かってわからせようと努力するより

わかってくれない人に向かってわからせようと努力するより

わかってくれない人に向かって わからせようわからせようと努力するより わかってくれている人の存在に 気がついた方がいい わかってくれる人と つながる方がいい 愛してくれない人に向かって 愛させよう愛させようと挑戦するより 愛してくれている人の存在に 気がついた方がいい 愛してくれる人と 共にいる方がいい 理不尽な人に向かって ...

望みと欲を潰すな、貶めるな

望みと欲を潰すな、貶めるな

したい やりたい なりたい やめたい 行きたい 持ちたい ・・・たい ・・・たい そんなたくさんの 「たい」の気持ちが 私たちの中にはあるのに それを「わがまま」って言ってしまう そしてその「わがまま」って だいたいい良くない意味で言ってるでしょう。 だからいけないこととして押し潰す。 でも、それって本当だろうか? たい、とは...

自分投げっぱなし!!

自分投げっぱなし!!

不安でもいい 優柔不断でもいい ビビりでもいい うっかりでもいい おっちょこちょいでもいい とっ散らかりでもいい 人見知りでもいい 空気読めなくてもいい 人の顔色読みすぎでもいい 幼くてもいい ズルくてもいい セコくてもいい バカでもいい もうなんでもいいじゃんか。 だって実際そうなんだから。 そのことをいちいち 「それじゃダ...

幸せとは、ただ自分が感じるもの

幸せとは、ただ自分が感じるもの

幸せとは、感じるもの。 自分が「幸せだなあー」って感じたら それが幸せなんだ。 幸せとは、条件じゃない。 モノじゃない。 「これが幸せというものよ!」なんて 誰かが決められることじゃない。 いい学校ちゃんと行って いい会社入って 30歳までには結婚して 子供は2人くらいいて マイホーム持ってマイカー持って たまに海外旅行行って...

親世代と違っていい、「今の時代の自分の幸せ」を考えよう。2つの動画公開しました。

親世代と違っていい、「今の時代の自分の幸せ」を考えよう。2つの動画公開しました。

カウンセリング現場で皆さんの悩みや行き詰まりを解いていくと、必ずと言っていいほど、生まれ育った家族に行き着きます。 家族とは、生まれてきた赤ちゃんが最初に出会う世界そのもの。言って見れば赤ちゃんにとっては「全世界」が親なのです。 そこで全てを受け取り、解釈し、「そういうものだ」という前提が作られて、無意識に刷り込まれます。 そ...

調子には乗ってしまえ

調子には乗ってしまえ

「調子」というのはもともと日本の音楽用語で、調性(長調や短調のような)とか、調弦の仕方のことをいいます。 だから「調子に乗る」はちゃんと音が合ってハーモニーするってこと。 調子に乗らなかったら音楽にならないし、スムースに流れないのよね。 つまり、自分が自分の調子でハーモニーして、スムースに流れることを「調子に乗る」っていうんだ...

心とのつきあい中級編は「感情は自分ではない」

心とのつきあい中級編は「感情は自分ではない」

カウンセリングや、心を扱う世界では、わりと 「感情」を重視する傾向があります。 感情をちゃんと感じましょう。 自分の感情をありのままに受け止めましょう、認めましょう。 未完了の感情は出してしまうといいですよ。 怒っても泣いても、何を感じてもいいんですよ〜。 はい、もちろんこれは王道です。 こういうことが必要なクライアントさんも...

「ありがとうって言われたい」は「やりたい」こととはちょっと違う

「ありがとうって言われたい」は「やりたい」こととはちょっと違う

「自分のやりたいことはなんだろう?」 「どんな仕事を自分はしたいんだろう?」 って考えはじめること、ありますね。 その時に こんな気持ちが出てくることもあるでしょう。 ありがとうって言われたい 笑顔になってもらいたい 感動させたい そう思うとすごくワクワクする。 だからきっと これが私のやりたいことなんだ! って。 それで カ...

インディゴ世代の透明でしなやかな闘い方

インディゴ世代の透明でしなやかな闘い方

昨日の記事:若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある は、たくさんの皆さんから共感をいただきました。 やっぱりそういう実感のある方、多いんですね。 この記事をきっかけに 「インディゴチルドレン」という言葉を知って 「私もインディゴだ!」という発見をした方は ずいぶんホッとしたり 希望が持てたりしたのではな...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top