自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : ビリーフ

行き詰まったら「思考の柵(さく)」を検討してみる

行き詰まったら「思考の柵(さく)」を検討してみる

 悩みとか、苦しいこととか、しんどいこととかってつまりどういうことなんだろう?って考えると、おそらくその内訳は「葛藤」というのが多くを占めているのではないかと思います。

やめたいのにやめられない心理

やめたいのにやめられない心理

■やめるのはたいへん 「ほんとはやめたい。でも、やめられない・・・」 そう思って、 不本意でも、ガマンしても、愚痴を言っても、それでもまだそこに居続ける。 そんなことって、ありますね。

私がビリーフにこだわる理由

私がビリーフにこだわる理由

   音楽療法とどう関係あるの? 最近、セミナーでも、こちらのブログでも「ビリーフ、ビリーフ」とやたらに言っている私ですが・・・ こないだまで音楽療法じゃなかったの??今のソレって、音楽療法なの?

3月から!ビリーフシステム勉強会始めます

3月から!ビリーフシステム勉強会始めます

■ビリーフシステムについて、詳しく学びたい方に 2月15日「自分にOKを出して前に進む!ビリーフセオリー・セミナー」では、おかげさまで、たくさんの方にビリーフシステム理論の概要をお伝えし、自分の内側を探求し実感するという体験をしていただくことができたかと思います。 けれども、まだまだお話できていないこともたくさんあるのです。

自分でわからない自分

自分でわからない自分

 ■顕在意識と潜在意識 自分の中にある、自分を制限していたビリーフ(思い込み・信念)を見つけることができて、なおかつそれを手放すことを決意しさえすれば、取り除くことができる・・・・私は、それはある程度可能なことだと思っています。

「三つ子の誤解」に気づく

「三つ子の誤解」に気づく

  しばらく間があいてしまいましたが、「自己否定ビリーフ」についての考察を続けたいと思います。 ちなみに、ビリーフとは「思い込み」のことですが、ビリーフのなにもかもが悪いといっているわけではありません。

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top