自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 家族・親子関係

自己肯定感低い人がわざわざ自己否定をし続ける理由

自己肯定感低い人がわざわざ自己否定をし続ける理由

どうしても自己肯定感が低いっていう人は ほんとのところ 自己肯定感が低いと言うよりは 積極的に自己否定をしていることが多いです。 自分から、積極的に、わざわざ 自己否定をするんです。 自己否定できるようなネタを これまたわざわざ探すんです。 それで、自己否定して グサグサと自分で自分のこと責めて 辛がって力をなくします。 本人...

ウチの夫婦、互いに恋人OKで合意しました

ウチの夫婦、互いに恋人OKで合意しました

夫に彼女ができまして 今年の8月、お互い再婚同士、結婚7年めの我々夫婦の間で、新鮮な話題が持ち上がりました。 ポリアモリー。 つまり、婚姻関係あるなし関係なく、複数の人とお互い合意の上親密なおつきあいをすること。最近急速に広まってきている概念です。 従来のいわゆる、コソコソ内緒にしてする浮気や不倫とは違って、関係者全員オープン...

わかってくれない人に向かってわからせようと努力するより

わかってくれない人に向かってわからせようと努力するより

わかってくれない人に向かって わからせようわからせようと努力するより わかってくれている人の存在に 気がついた方がいい わかってくれる人と つながる方がいい 愛してくれない人に向かって 愛させよう愛させようと挑戦するより 愛してくれている人の存在に 気がついた方がいい 愛してくれる人と 共にいる方がいい 理不尽な人に向かって ...

親世代と違っていい、「今の時代の自分の幸せ」を考えよう。2つの動画公開しました。

親世代と違っていい、「今の時代の自分の幸せ」を考えよう。2つの動画公開しました。

カウンセリング現場で皆さんの悩みや行き詰まりを解いていくと、必ずと言っていいほど、生まれ育った家族に行き着きます。 家族とは、生まれてきた赤ちゃんが最初に出会う世界そのもの。言って見れば赤ちゃんにとっては「全世界」が親なのです。 そこで全てを受け取り、解釈し、「そういうものだ」という前提が作られて、無意識に刷り込まれます。 そ...

どうしても自分にOK出せない理由は「母ロック」がかかっているから

どうしても自分にOK出せない理由は「母ロック」がかかっているから

個人セッションや講座でいろいろな方のお話を聞いていると、こんな声をよく聞きます。 「こんな自分でいいんだ、って思うようにしようって、思うんですけど。 頭ではわかるんですけど、でも心からはどうしてもそう思えなくて・・・」 思い当たる方、いませんか? いろんな本やブログを読んだり、セミナーに行ってみたりして 「そのままの自分を認め...

男は背負って強くなる

男は背負って強くなる

今日はちょっとばかりパートナーシップのお話です。 今週のメルマガ「ひっそり本当の話をしよう」に書いたところ、たいへんな反響だったので、あらためて加筆してブログにします。 「メルマガ読んでなかったー!登録してなかったー!」という人、安心してください!(^ ^) この機会にメルマガ登録したい方はこちらから ・通常メルマガ「ひっそり...

自分と人が違っていたっていい

自分と人が違っていたっていい

自分が人と違うことは 悪いことじゃない 自分が人と違うからって 「いけないんじゃないか」 って怯えなくていい 自分の感じ方が人と違うからといって 「自分がおかしいんじゃないか」 って後ろめたくならなくていい 自分が望むことが人とは違ったとしても あっさり自分の望みを諦めなくていい ただ、違うだけなのだから。   人が...

お父さんに「弱い」と怒られた男子の皆さんは、時代の最先端かもしれない

お父さんに「弱い」と怒られた男子の皆さんは、時代の最先端かもしれない

心理の世界でよく言われる「投影」という概念が理解できると、これまで謎だったことが解けることがあります。 昨日はその観点から、生きづらい女子の皆さんに多く起こっている、母と娘のもつれについて書きましたが(こちらの記事)、お待たせしました!今日は男子編、父と息子のお話です。 投影とは:自分が嫌っていたり許してなかったりする自分の中...

「お母さんに愛されてないかも?」と思っちゃった女子の皆さん、それ、あなたのせいじゃないよ

「お母さんに愛されてないかも?」と思っちゃった女子の皆さん、それ、あなたのせいじゃないよ

「投影」のしくみがわかると謎が解ける 心理の世界では、「投影」という概念があります。 投影とは、自分が嫌っていたり許してなかったりする自分の中の性質を、他人や出来事といった自分の「外側」に、まるでスクリーンのように映し出して見てしまう、という心のはたらきです。 つまり、自分で「自分のこういうところがイヤ!」って嫌って、しかもそ...

人の言葉の奥を聞く

人の言葉の奥を聞く

カウンセラーは基本、人の話を聞くのですが、ある意味「人の話を額面通りに聞かない」という知恵も育ちます。 人の話ってけっこうアッチコッチ行ったりするし、特に悩んでいる方は、実は何を悩んでいるのか、本人もよくわからなくてしゃべってることもあります。 額面通り、つまり言葉を言葉として聞いていても、なんだかつかみがたい感じがする時もあ...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top