自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : なぜ不自由で苦しいのか

まわりの人に責められてる! って思ったら、自分が自分のこと責めてるんじゃない?

まわりの人に責められてる! って思ったら、自分が自分のこと責めてるんじゃない?

まわりの人に責められてる!って思ったら 自分が自分のこと責めてるんじゃない?って振り返ってみる時。 まわりの人がわかってくれない!って思ったら 自分が自分の気持ちわかってあげてるかな?って振り返ってみる時。 まわりの人がなんにもしてくれない!って思ったら 自分が一人でなんでもやろうとしてない?って振り返ってみる時。 まわりの人...

「自分が変われば」は間違えると泥沼にはまる

「自分が変われば」は間違えると泥沼にはまる

間違えると泥沼にはまる「自分が変われば」 「自分が変われば、世界が変わる」とか「他人は変えられない、変えられるのは自分だけ」とか。 少しでも「より良く生きたい」と願った人なら一度は出会ったことがある言葉ではないでしょうか。 「良く生きたい」というか、はっきり言って「この苦しみをなんとかしたい」と思っている時の方が、実際のところ...

「言いたいこと」を言って幸せになる方法

「言いたいこと」を言って幸せになる方法

「言いたいこと」の中身とは? 「言いたいことを言う」という言葉があります。この時、「言いたいこと」とはどんなことだというイメージがありますか? たとえば、こんなかんじ? 文句、不満、日頃の鬱憤(ウップン)指摘、批判、正論、説教自己主張、わがまま、理不尽 ・・・みたいなかんじでしょうかね? たぶん、多くの人が無意識に「言いたいこ...

これまでの自分を動かしていたものの正体とは?2つのセッション体験記

これまでの自分を動かしていたものの正体とは?2つのセッション体験記

今月もコツコツと、週末を中心に個人セッションをやっています。 私のセッションにいらしてくださる方は、だいたいの場合、これまでの生き方や、自分の行動パターンに限界を感じて、 どうして自分の人生こうなっているのかの謎を知りたい。そして、もっと違う生き方に転換していきたい。 という気持ちでいらっしゃる方が多いです。つまり、人生の謎解...

ネガティブはいけない?「いけない」を怖がるからドツボにはまる

ネガティブはいけない?「いけない」を怖がるからドツボにはまる

「いけない方」になるのが怖い   前回の記事は、私たちは、いい/ダメに分けてラベルを貼り、ダメな方を撲滅運動しちゃう。これが悩み苦しみの元よね・・・っていう話でした。 今日はそこから少し続きです。 ダメな方は、別名「いけない方」でもあります。 私たちは「いけない」ことをとても恐れています。 ものごとを「いい」と「いけ...

ポジティブだけ望んでもムリ!「ネガティブ撲滅運動」が苦しみのもと

ポジティブだけ望んでもムリ!「ネガティブ撲滅運動」が苦しみのもと

「ダメ」や「悪」との闘い   世の中には「良い」ことと「悪い」ことがある。善と悪があり光と闇があり正解と間違いがありポジティブとネガティブがある。 と、私たちは生まれてこのかた、ずっと思ってきました。 そこから、いい人と悪い人、とかできる人とダメな人、とか長所と短所、とか完全と不完全、とかいい自分とダメな自分、とか ...

あなたに悩みが尽きないのは、親を「それでいい」ことにできていないから

あなたに悩みが尽きないのは、親を「それでいい」ことにできていないから

親のことを「それでいい」ことにできないと、自分のことを「これでいい」ことにはできません。 親に対するゴチャゴチャとした思いが多ければ多いほど、自分を縛るゴチャゴチャとした不自由が多いものです。 親に対するゴチャゴチャとした思いを「ない」ことにして切り離すほど、自分の中の力や愛が「ない」と思いこんで欠乏に苛まれます。 今現在、周...

あなたが一番苦しんだことが、生え抜きの強みに変わる

あなたが一番苦しんだことが、生え抜きの強みに変わる

幼い頃から私は話を聞いてもらえないということに苦しんできた。ただ「そうなんだねぇ」と言って聞いてもらうことを渇くほど求めていた。 だから今「そうなんですねぇ」と言って人の話を聞く仕事を喜んでやっている。

どうしたらいいんだろう?の「いい」って何だろう?

どうしたらいいんだろう?の「いい」って何だろう?

どうしたらいいんだろう?どうすればいいですか?これだったらいいのかな。こうすればいいんですね! 私たち、しょっちゅうこうやって「いい、いい」と言ってますが。私ときどき思うんです。 ん?「いい」ってなんだ?自分、どういうことを「いい」と言っているんだろ?

思い通りにならない?それは現実がズレてるんじゃなくて、思っていることがズレているということ

思い通りにならない?それは現実がズレてるんじゃなくて、思っていることがズレているということ

「思い通りにならない。思ったようにいかない。」 それは、現実が思っていることとズレてるんじゃなくて思っていることが現実とズレているということ。 「こうであるべきなのに。こうなってほしいのに。」 そうなってないなら、そうなってないのが事実なのだ。

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top