自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 哲学のようなもの

ウチの夫婦、互いに恋人OKで合意しました

ウチの夫婦、互いに恋人OKで合意しました

夫に彼女ができまして 今年の8月、お互い再婚同士、結婚7年めの我々夫婦の間で、新鮮な話題が持ち上がりました。 ポリアモリー。 つまり、婚姻関係あるなし関係なく、複数の人とお互い合意の上親密なおつきあいをすること。最近急速に広まってきている概念です。 従来のいわゆる、コソコソ内緒にしてする浮気や不倫とは違って、関係者全員オープン...

望みと欲を潰すな、貶めるな

望みと欲を潰すな、貶めるな

したい やりたい なりたい やめたい 行きたい 持ちたい ・・・たい ・・・たい そんなたくさんの 「たい」の気持ちが 私たちの中にはあるのに それを「わがまま」って言ってしまう そしてその「わがまま」って だいたいい良くない意味で言ってるでしょう。 だからいけないこととして押し潰す。 でも、それって本当だろうか? たい、とは...

幸せとは、ただ自分が感じるもの

幸せとは、ただ自分が感じるもの

幸せとは、感じるもの。 自分が「幸せだなあー」って感じたら それが幸せなんだ。 幸せとは、条件じゃない。 モノじゃない。 「これが幸せというものよ!」なんて 誰かが決められることじゃない。 いい学校ちゃんと行って いい会社入って 30歳までには結婚して 子供は2人くらいいて マイホーム持ってマイカー持って たまに海外旅行行って...

「どっちか」じゃなきゃいけない?減らない世界は「どっちも」で大丈夫

「どっちか」じゃなきゃいけない?減らない世界は「どっちも」で大丈夫

これまでの時代は 「一つに絞れ!」みたいなことが わりと正しいとされてたかもしれない。 「二足のわらじ」とかって あんまりよい意味に使われてなかったり 「二兎を追うものは一兎も得ず」とか言って 明らかにダメ扱いされてきたり 「一社に勤めたら副業禁止!」とか 「一つの流派を習ったらよそ見はご法度!」 「一人の人を好きになったら他...

インディゴ世代の透明でしなやかな闘い方

インディゴ世代の透明でしなやかな闘い方

昨日の記事:若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある は、たくさんの皆さんから共感をいただきました。 やっぱりそういう実感のある方、多いんですね。 この記事をきっかけに 「インディゴチルドレン」という言葉を知って 「私もインディゴだ!」という発見をした方は ずいぶんホッとしたり 希望が持てたりしたのではな...

若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある

若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある

人生サイクルが早い人 小さい頃から、若い頃から けっこう苦労してきた。 まわりにいる 普通に子供らしい子供たちとは なんだか感覚があわず バカにされたり いじめられたりもしたかもしれない。 悲しかったり、悔しかったりしたけど そのくだらなさに 少し醒めてもいたかもしれない。 まわりの大人たちも たいしてあてにならないから 自分...

その悲しみは自分一人だけのものじゃない。人間てそもそも悲しいものだと思う

その悲しみは自分一人だけのものじゃない。人間てそもそも悲しいものだと思う

悲しい時、苦しい時、無意識に私達は「自分だけが悲しい、苦しい」と思いがちです。 悩んでいる時も「自分だけがこんなことで悩んでいる」と思ってしまって、そのことでますます辛くなったりもしてしまうのが私達です。 たしかに、そうやって感じている悲しさ、苦しさ、悩みはあなたが感じているものではあるけれども、実はあなた一人のものではありま...

全部「いい」にしてゆるんだら「やる気」が立ち上がる

全部「いい」にしてゆるんだら「やる気」が立ち上がる

ビリーフリセット®とは、何をすることか。 すっごくシンプルな一言で言うと ぜんぶ「いい」にすること です。 だって私たち、そのまんまだとほんとに 〜〜したらいけない 〜〜しなきゃいけない こういうのはよくて こういうのはダメで ダメになるのはダメなのだー!! って、頭の中で絶えず言ってる。 そして 〜〜しないと××になるぞ 〜...

「助けなきゃ」を手放す

「助けなきゃ」を手放す

今日はカウンセラーのあり方についてのお話です。 カウンセラーに興味のある方向けのメルマガに書いたところ、けっこうなレスポンスをいただいたので、加筆してブログにしました。 多くの人にとって大事な話だと思います。 私助ける人。あなた助けが必要な人。 さて、カウンセラーやセラピスト等、いわゆる「援助職」といわれる人たちは、一見「人を...

人は「最善」しかやっていない

人は「最善」しかやっていない

たぶん人って、自分が「最善だ」と思うことしかやっていないんじゃないだろうか。 それがどんなに苦しいことであっても。 理にかなわないことであっても。 たとえそれが世間からは 「悪」と言われることであっても。 諸事情しかたなくそれをする人は、その状況において「諸事情しかたなくそうするのが最善としか思えない」ので、その「最善」を行う...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top