自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 前に進む・自己実現

やりたいことは行為と感情で考える

やりたいことは行為と感情で考える

この仕事は本当に自分に向いているのか これは自分がやりたい仕事なのか 本当に自分のやりたい仕事ってなんだろうか ってなんだかよくわからなくなる時。 どういう観点から考えるでしょうか? 業種? 肩書き? 収入? 通勤時間? 勤務地? 職場の雰囲気? 自分の好きなように時間が使えるか? 自分が成長できるか? 評価されるか? 有意義...

幸せとは、ただ自分が感じるもの

幸せとは、ただ自分が感じるもの

幸せとは、感じるもの。 自分が「幸せだなあー」って感じたら それが幸せなんだ。 幸せとは、条件じゃない。 モノじゃない。 「これが幸せというものよ!」なんて 誰かが決められることじゃない。 いい学校ちゃんと行って いい会社入って 30歳までには結婚して 子供は2人くらいいて マイホーム持ってマイカー持って たまに海外旅行行って...

調子には乗ってしまえ

調子には乗ってしまえ

「調子」というのはもともと日本の音楽用語で、調性(長調や短調のような)とか、調弦の仕方のことをいいます。 だから「調子に乗る」はちゃんと音が合ってハーモニーするってこと。 調子に乗らなかったら音楽にならないし、スムースに流れないのよね。 つまり、自分が自分の調子でハーモニーして、スムースに流れることを「調子に乗る」っていうんだ...

「ありがとうって言われたい」は「やりたい」こととはちょっと違う

「ありがとうって言われたい」は「やりたい」こととはちょっと違う

「自分のやりたいことはなんだろう?」 「どんな仕事を自分はしたいんだろう?」 って考えはじめること、ありますね。 その時に こんな気持ちが出てくることもあるでしょう。 ありがとうって言われたい 笑顔になってもらいたい 感動させたい そう思うとすごくワクワクする。 だからきっと これが私のやりたいことなんだ! って。 それで カ...

インディゴ世代の透明でしなやかな闘い方

インディゴ世代の透明でしなやかな闘い方

昨日の記事:若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある は、たくさんの皆さんから共感をいただきました。 やっぱりそういう実感のある方、多いんですね。 この記事をきっかけに 「インディゴチルドレン」という言葉を知って 「私もインディゴだ!」という発見をした方は ずいぶんホッとしたり 希望が持てたりしたのではな...

若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある

若いうちに転換期が来ちゃった人は、きっとすごいミッションがある

人生サイクルが早い人 小さい頃から、若い頃から けっこう苦労してきた。 まわりにいる 普通に子供らしい子供たちとは なんだか感覚があわず バカにされたり いじめられたりもしたかもしれない。 悲しかったり、悔しかったりしたけど そのくだらなさに 少し醒めてもいたかもしれない。 まわりの大人たちも たいしてあてにならないから 自分...

「変えられない、わからない、どうせできない」から脱出して「こんな人生になるなんて!」という感動を!11期ツナゲル・ライフインテグレーション講座

「変えられない、わからない、どうせできない」から脱出して「こんな人生になるなんて!」という感動を!11期ツナゲル・ライフインテグレーション講座

「今の生活、なんか違う・・」 「このままじゃいやだな・・」 そんな思いがふとした瞬間に湧いてくることがある。 けれどすぐに 「でも、どうしたいのかわからない。」 「だって、どうすることもできない。」 そんな思いに打ち消されて、 やっぱりなんとなく、何ヶ月も何年も、経ってしまっている。 だとしたら。 それ、ずっと続けますか? い...

クリエイター稼業で直面する9つのテーマ

クリエイター稼業で直面する9つのテーマ

ミュージシャン、アーティスト、デザイナーなど、いわゆるクリエイターとしてフリーランスで生きるということは、自由で充実してとても楽しいこともある反面、この仕事特有の葛藤や壁などにぶつかることもあります。 フリー、会社員、自営業・・・どんな職業もたぶんメリットとデメリット、リスクとリターンは半分半分。 ただその性質や振れ幅が違うだ...

全部「いい」にしてゆるんだら「やる気」が立ち上がる

全部「いい」にしてゆるんだら「やる気」が立ち上がる

ビリーフリセット®とは、何をすることか。 すっごくシンプルな一言で言うと ぜんぶ「いい」にすること です。 だって私たち、そのまんまだとほんとに 〜〜したらいけない 〜〜しなきゃいけない こういうのはよくて こういうのはダメで ダメになるのはダメなのだー!! って、頭の中で絶えず言ってる。 そして 〜〜しないと××になるぞ 〜...

「変わりたい、でもこわい」の正体は何か

「変わりたい、でもこわい」の正体は何か

エッジに立つ人に起こっていること 人生や自分自身に行き詰った時。 これまでのやり方がもう通用しなくなったことがわかってしまった時。 長年続けてきたガマンがもう限界になってしまった時。 そのような時、多くの人は「変わらなきゃ・・・変わりたい」と思います。 しかしそう思ったとたんに「こわい」という気持ちがやってきます。 変わりたい...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top