今年もミュージカル終了

 

 

 

今年も劇団ステージドアの公演、無事終了しました。

年明けぐらいから作曲にとりかかったのだけど、

正直言って今年は難儀しました。

私自身、音楽に興味が薄れていた時期だったり、

台本が込み入っていて、

方向性を決めるのが難しかったりで、

気が乗らないの、書けないの、できないのと

クダクダ言いながらやっていたのが実際のところ(汗)。


しかし、結果として多くの方に「今年の曲はいいですねえ〜」などと言って頂き、

喜んで頂くことができたようです。

私自身も、クダクダ言ってたわりには不思議といい曲ができたと思います。


つまり、今年学んだこと。

何か今まで思っていたような「やる気」や「情熱」や「意思」ってものが

必ずしも全てじゃないってこと。

「こういう気持ちで作らなきゃいいものはできない」なんて思っていたのは、

一つの小さな思い込みであったこと。

むしろ今年は、そういった温度の高い気持ちが湧いてこないところで、

「私はこうしたい」みたいな「我意」や

「こういうふうにしてやろう」みたいな「恣意」が働かずに

淡々と、直感にゆだねて生まれてきた曲が多かったように思います。

その直感の力と、それを形にすることができた自分の音楽的な語彙の力には、

少しは自信を持って良さそうかな、と思うことができたのが、今回の自分の収穫です。


なぜなら、音楽に熱くならない自分に対して

「こんなんじゃダメなんじゃないか」なんていう罪悪感や不安感を

ずいぶん感じてきたから。

でも、ダメじゃなかった。

これでもいいんじゃないの〜って思いました。

今までとは違うやり方、在り方がまだまだあるってことなんだと思います。


いつも一生懸命練習に取り組み、楽しんで歌って下さる劇団の皆さん、

その一人一人を思い浮かべ、

この人にはこういう曲、今回はここまで挑戦してもらおうか・・・

そんなことを想うからこそ、前に進む事ができました。

そして、それを全体の中で活かし、支えて下さる、スタッフ/指導/演出の皆さん、

舞台の皆と一緒になってハラハラワクワクしながら見て下さった観客の皆さん、

今年もありがとうございました。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、が前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます