音楽療法とコンサートはどう違うか?

 ぬかだ130307s

 

 

 

 

 

 

私・95歳の祖母・ゆりちゃん

 

先週、私の祖母がいる施設で音楽療法的コンサートをさせていただきました。

去年までは私一人で行っていたのですが、今回は歌手の”ゆりちゃん”こと、

水月ゆりかさんにもご一緒してもらいました。

やる曲は主に唱歌や大正・昭和の懐メロですが、

やっぱりちゃんとした歌手の人が中心になって歌ってもらうと

華やかに歌が盛り上がって、皆さんも楽しんで頂けたようです。

 

音楽療法とコンサートはどう違うんでしょうか?

たぶん一般の方にはわかりにくいかなあと思います。

施設での音楽療法は、皆さんの知っている曲を選んで、歌を歌ってもらったり

楽器を叩いてもらったりの「参加型」。

音楽療法士という人は、それを促し、場を見ながら、会話をしながら進行役を

つとめる「ファシリテーター」のようなもので、

歌やピアノ演奏そのものは、あまり重きを置かれていない傾向があります。

 

それに対して、コンサートというのはアーティスト主導で、

アーティストのレパートリー中心に、聴かせる、楽しませるといった、

基本的には「エンターテインメント・聴取型」といえるでしょう。

それには音楽家としてしっかりとした技術や「聴かせる力」「魅せる力」が

必要なのは言うまでもありません。

 

だから、「音楽療法」と「慰問コンサート」は似ているようでけっこう違う、

ということになるんですよね。

現状日本の音楽療法界では、おそらくそういう解釈になっているんではないか

と思います。

 

さて、それで今回私たちがおこなったのはどっちなんだ?というと、

そのどっちもを含むたいへんボーダレスなかんじ。

 

なぜなら、私もゆりちゃんも元々は専門の音楽家であり、

プロとしての長年のキャリアがあった上でこういう現場に来ているからです。

 

その上で、私はいちおう王道の音楽療法ってのを学んで資格まで取ろうという

人間なので、基本的にはそのフォーマットに従ってやっているからです。

 

そして、生粋のアーティストのゆりちゃんは、そんな「王道」の枠を踏み越えて、

歌手としてのエネルギーを歌に注ぎ込んでくれるからです。

 

だから今回やってみて、これは「音楽療法」というのもなんか違う気がするし、

かといってコンサートというわけでもなく・・・だからとりあえず

「音楽療法的コンサート」なんて言ってみたんですが、そういう意味で、

既成の枠にはまっていない新しい試みだったかもしれません。

 

今後さらに練りながら、私たちならではのオリジナルな在り方を作っていける

可能性があり、またそれを必要として下さる方々も、この先どこかに

現れてくれるかもしれない・・・と希望しています。

 

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

ビリーフリセット初級講座6月(土曜コース、水曜コース)

心のしくみがわかり、自分がわかる。
自分がわかると世界が変わる。
心のどこに向き合い、何を変えたらいいのか
ビリーフという視点から理解し、体感できる全2回の講座です。

無料メルマガ

大塚彩子メールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

登録はこちらから↓

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。