「どうしよう」じゃなくて「どうするのか」を考えよう

「◯◯になったらどうしよう」

ってよくいいますね。

その◯◯っていうのは
だいたい良くないことね。

多くの人は未来に対して
明るい予測はあまり持たなくて
圧倒的に暗い予測ばかり持つ。

できなかったらどうしよう

失敗したらどうしよう

変に思われたらどうしよう

嫌われたらどうしよう

怒られたらどうしよう

人が離れていったらどうしよう

浮気されたらどうしよう

離婚されたらどうしよう

お金がなくなったらどうしよう

食えなくなったらどうしよう

 

そう考えると怖くなって動けなくなる。

だから変えられない。
出られない。
勇気が出ない。

だから我慢する。
同じところで同じことを繰り返す。
つらくてもしんどくても。
はいつくばっても倒れても。

変える勇気を出すより
我慢する方がマシ
ってなっちゃうのよね。

でもね、
ちょっと考えてみてほしいのだけど

「◯◯になったらどうしよう」
って言ってる時って

「どうしよう、どうしよう」
しか言ってなくないですか?

「どうしよう」とは口走ってるけど
頭はそれ以上回ってなくないですか?

「◯◯になったら・・」って
「なったら困る未来」っていうのを
一生懸命想像して
恐れることに頭を使っていて

「じゃあ実際どうすんのよ?」
ってことには頭使えてなかったりする。

実は思考停止。

だからそういう時は
頭を使ってちゃんと考えてみよう。

具体的に
「◯◯になったらどうするのか」
を考えてみればいい。

「できなかったらどうしよう!」
・・・ていう、それ
そうなった時のこと
ほんとに考えてみて。

できなかったら、実際どうする?
なにする?
どういう対処する?

何ができそうなのか?

どうするのか?

もしかしたら
もう一回やってみればいいだけ
かもしれないよね?

改善して工夫すれば
なんとかなるかもしれないよね?

できるようになるまで
練習すればいいかもしれないよね。

ちゃんと調べて綿密に計画立てたら
済む話かもしれないよね。

ごめんなさい!って言って
もう1回チャンスもらえば
いいかもしれないよね。

「お金がなくなったらどうしよう!」

じゃあ、本当にお金なくなった時どうする?

バイト探す?
借金する?
クラウドファンディングする?
家にあるもの売る?
住み込みで働く?
誰かに助けてもらう?
生活保護受ける?

少なくともいくつかは
対策としてありだったり
するじゃないですか。

ていうか
そこまでお金なくなる前に
できることあるかもしれないよね?

いざとなったらそうするわ!
もうそれでもいいわ!
って思っておくことが
「肚を決める」ってことなんだよね。

肚さえ決めれば
「どうするか」はいくらだってあるんだから。

その上で

できない理由をいろいろ探すんじゃなくて
どうやったらできるかを考える。

本気でなんとかしよう!
っていう方向に頭を使えば
きっと何かみつかる。

本気で足掻いて
がむしゃらになった時には
ちゃんと思いつく。

頭はそういうことに使おう。

空想の恐怖に対して
「どうしよう」じゃなくて

「どうするのか」
「どうしようか」

仮説と方法を
本気でちゃんと考える。

わからなかったら
色々と調べる。

それが頭がやる仕事なんだよね。

それができたら

ただ「どうしよう」ばっかり
言ってるだけの闇雲な恐怖が
かなりゆるんでくるはず。

そして大事なことは
「どうにかできる自分の力」
を信じていることね。

実はそこがあれば
なんとでもなる。

そこがないなら
「どうしよう」から抜け出せない。

「どうにかできる自分の力」を
信じているか?

それが問題の本質であり
自分や人生を変えていくための
重要な鍵なんです。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

心理カウンセラー/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
元・日本音楽療法学会音楽療法士
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
その後、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、まじめにがんばっているのになんだか生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動6年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎株式会社ツナゲル専務取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

お知らせ

◎ビリーフリセット・セッションワークショップ

認定カウンセラーによる公開カウンセリング・セッションと、大塚によるフォロー監修を二本立てで行う、ライブ感あふれるワークショップ。

クライアント当日立候補制。お得にセッションが受けられます。

7/17(土)13:00〜18:00

六本木ソノラスタジオ

サウンド瞑想会

ピアノやベル、音叉などの生きた音に触れて呼吸を整え、自分を整えましょう

瞑想が苦手な人も大丈夫

7/25(金)19:00〜21:00

渋谷駅付近のスタジオ(お申し込みの方にお知らせします

スペシャルゲスト 大島ケンスケさん

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。