自分にOKを出して前に進む!

その悲しみは自分一人だけのものじゃない。人間てそもそも悲しいものだと思う

悲しい時、苦しい時、無意識に私達は「自分だけが悲しい、苦しい」と思いがちです。

悩んでいる時も「自分だけがこんなことで悩んでいる」と思ってしまって、そのことでますます辛くなったりもしてしまうのが私達です。

たしかに、そうやって感じている悲しさ、苦しさ、悩みはあなたが感じているものではあるけれども、実はあなた一人のものではありません。

私自身は「そもそも人間は、悲しく、苦しく、悩む生き物なんだ」と思っています。

人間に生まれるということは、いかんともしがたい悲しみや苦しみや悩みに、構造上、いったん呑み込まれなければならないということだと考えています。

そういうもんだ、と。

ある意味、けっこう悲観的な考えかもしれませんが、仏教的であるともいえるかもしれません。

私は特定の宗派には関わっていませんが、昔から仏教的な思想には馴染めるかんじがありました。

仏教には「煩悩」や「四苦八苦」という言葉がある通り、人間の闇や、苦しみの構造そのものを直視して深く受け止める土壌があります。

なおかつそのことに深い悲しみと共感、つまり「慈悲」の心を抱き、それでも仏性という光をとことん信じる、まさに闇も光も一つに包含して愛する、その懐の深さをとても感じます。

いわゆる現代の「スピリチュアル」といわれる世界では、光や愛、宇宙や天使、波動が良い、エネルギーが高い、ワクワク、ワンネス、など、「光」の方ばかり求める方向に走りがちな傾向も一部ありますが、

私はやはり、「光」ばかり見るのは片手落ちだと思うのです。

たしかにそれはすばらしいし、私たちの本質はそっちだと思う。

けれども一方で、人間として生まれたなら誰もが背負う闇が確かにあり、自動的に取り込まれてしまう苦しみの構造、つまり「煩悩」というものの堆積もハンパないのです。

これを曖昧にしたまま直視せずに、なんとなく光ばかり求めていてもしょうがないのではないか・・・そんなふうに感じてなりません。

そしてその闇とは、知らないうちに誰かにエネルギーを送ってもらって済むものようなものではなく(それで済むものもあるとは思いますが)、やはり自分で「これなのか!」と見抜いて自ら光をあてていく、ということをするのが本質的なのではないか?

などと考えてしまいます。

これってめっちゃハードコアな(笑)考え方かもしれませんけど。

でもね、そうやって自分の悲しみや闇に自分で光を当てた人が、人の悲しみや闇にも、切なさをかみしめつつ「そうか、しかたがないよね。」と受容することができる・・・
つまりそれが慈悲というものだと思うのだけど、そういう心になっていけるのではないかと思います。

そういう私の考え方のベースがあるので、ビリーフリセットはまさにそれをやるツールなのです。

煩悩、闇の正体、苦しみの構造・・・それは実は「自我構造」そのものなのですが、それを「ビリーフ」という概念でつかむ。

それをちゃんと見て、理解して、脱出する。

いわば、かなり「自力」の道なのかもしれないです。

そういう意味ではフワフワしてないです。
泥くさいです。

そして、そうやって脱出した分だけ、自然と光が現れる。

磨いたら、光る。
軽くなる。

煩悩を落としたら、元は光であり、空であったことを知る。

ビリーフリセットはそういう考え方です。
そういう意味で、仏教的な考え方と通じるところがあります。

私は僧職ではありませんし、本当にひっそりと自分にできる範囲のことをやっているにすぎませんが、志においては

人の闇に共感する慈悲の心を大事にしながら「煩悩を解体する」ということに現代の方法でチャレンジする、そんな役割をさせていただければ・・・と願っているつもりです。

慈悲という言葉は「悲しみを慈しむ」と書くんです。
そこに私は、ただキレイなだけじゃない、すごく深い愛を感じます。

愛とは「好き」が最高最大になったやつ、じゃないです。

好きでも嫌いでも
光でも闇でも
ぜんぶ「そうか、そうだよね」とうけとめること。

時に嘆きながら
身を切られるように
それでも「そうか、そうだよね」と慈しみ包含すること。

そんな「慈悲」の心が、
愛の定義として、私は好きだなあと思います。

 

お知らせ

【10/18 トーク&ライブコンサート】大塚あやこ with スペシャルゲスト本郷綜海・了戒翔太

学びあり、音楽ありのエネルギーワークライブです。
“心のスイッチを起動する” 言葉と音楽。

単なる音楽ライブでもなく、講演会でも、セミナーでもなく
ヒーリングでも、ミュージックセラピーでもなく
しかしその全てであるような・・・
言葉と音と存在、
その響きあいによるハイ・エナジーな「場」を
ぜひ体験しにいらしてください!
 
10月18日(水)19:00〜
南青山マンダラ
チケット¥8,000(1ドリンク付き)全席自由
 
大塚あやこ(Piano)
丸山裕之(Sax)
 
ゲスト:
本郷綜海(Vocal)
了戒翔太(Vocal)

詳しくはこちら

ビリーフリセット初級講座 11月コース


人生を土台から変える、究極のセルフマネジメント、ビリーフリセット初級講座11月コース、受付しています。
自分の心の仕組みを知って、自分にOKを出し、心と行動と現実を新しくしていきましょう。

2017年 11月コース
第1講:11月25日(土)13:30〜18:00
第2講:12月16日(土)13:30〜18:00

新!2017/2018年 12月・1月平日コース
第1講:12月18日(月)13:30〜18:00
第2講:1月15日  (月)13:30〜18:00

詳しくはこちら

7/19発売!「今が最高!」 by 東京チャンバアズ

☆この人生にOK! いくつになっても今を最高に楽しんで生きる人のためのライフ・ソング☆
大塚彩子がプロデュースする、元気になって心にしみる人生の歌。

amazon、全国のCDショップ、
iTunes その他配信ストアで販売中

セミナーDVD「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月に開催した「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。

amazon で販売中

公式メルマガ・毎週配信中(無料)

大塚彩子メールマガジン「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
登録はこちらから↓
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県
性別
年齢

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県 
性別
年齢

URL :
TRACKBACK URL :

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top