手を放す。人生の転機の過ごし方

tree_woods_beiz.jp_S09180

ものごとの変わり目、節目、
潮時、変え時、終わり時・・・。
そんな時に必要なことは何か。
私はたぶん「いっぺん手を放す」ということであるような気がします。

たとえば、突然ですが
私たちは、猿のように木の上にいるとして。
今いるその木から、別の木に移ろうとするとして。

それこそ猿だったら、
片方の手を枝にかけて、
もう片方の手を次の枝へ伸ばして、
ヒョイヒョイッと枝から枝へ渡ってしまえるかもしれない。

たぶん、できれば私たちもそうやって
今いるところから次の場所に片手一つで
地面に落ちることなく移っていけたら
楽だし、安心・万全の移り方のような気がする。

今あるものを片手で確保しておいて、
次のものをしっかり片手でゲットできたら
安心して乗り換え。
ヒョイヒョイ!

そんなのを理想にしてたりしませんでしょうか。

たしかにね。それができる場合もあるかもしれない。

でも、それができる時ばかりじゃない。
むしろ、そうはいかないよな〜って気がしてる。
あくまでも私の実感ですけど。

やっぱり、お猿のように、木から木へヒョイヒョイ!は無理。
人間だもの。
ていうか、そういうふうに
その先の「安心」を確保できた上での乗り換え方を望んでいて
本当に「その時」というのは訪れるんだろうか、って思う。

あるいは
なんでもいいからとりあえず
手が届くところの木で、
適当に妥協することになったりはしませんでしょうか、って思う。

私はやっぱりね、
次の木へ移るのに、今つかんでる枝から手を放して
いっぺん地面に降りるのがいいな、って思う。

や。器用な人はヒョイヒョイ!もできるのかもしれない。

だけど、無骨でも、不器用でも
いっぺん地面に降りる方が、底力を感じて私は好きですね。

つかんだ手を放して、
登った木から降りて、いや、落ちてもOK、
ともかく自分の足でただの地面に立つ。

そこはちょっと恐いよ。
なんにもないよ。
一人だよ。
ちょっと途方に暮れるよ。

でも
だからこそ、
ただの自分に戻れる。

いっぺん地面に立って
さっきまでいた木を振り返って
次に登るべき木を見定めて
自分で目指していく。

自分の足の弱さも頼りなさも噛みしめて、
それでも歩くから、少し強くなる。
自分の嗅覚を信じるようになる。

そして、コレという次の木の下まで来たら
また一生けんめい登るんです。

地面に降りたその時間ていうのが、
存在を鍛えてくれる。
そして、生かしてくれる自然の恵みというものが
あるということも教えてくれる。

そんな時間を過ごしてこそ、
本当に次にふさわしい木に出会うんじゃないか・・・・
そんな気がする。
そういうやり方に、自分は実感があります。

さて、たとえ話をもう一つ。

Porte, façade, maison, architecture, bois, riche, entrée

私のカウンセリングの師匠である岡部明美さんは
こんなことを言っていました。

人生の新しい扉というのは、
自動ドアじゃなくて、観音開きの手動ドアなんです。
手に持っているものを手放さないと開けられない。

まさに。

手に一杯の荷物を持っていたら、その扉を開けることはできない。
勝手に開いてくれる扉なんかない。

私たちは、それまで持っていたものをまず手放して
両手をノブにかけて
思い切り押して
自分自身の手で、力で、意志で
その扉を開いていくんですね。

たぶんそれが、
人生の転機の過ごし方の
一つの秘訣なんだと思うのです。

手を放す。
そのすがすがしさ。
托身と自力の絶妙なバランス。

ワクワクします。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

R-Spirit トーク&ミュージックライブ Vol.2「決めて、進む!」

常識や形よりも、自分の心に従って"本来の自分"を生きる。そんな心のスイッチをONにするライブ

2018年9月14日(金)南青山マンダラ

ビリーフリセット初級講座9月コース

「自信がない」をリセットしよう!「自分」とうまくつきあう究極のセルフマネジメント

これまでに、のべ400名以上の方が受講。
「私、どうしてこうなってしまうの?」
「やりたいのにできないのはなぜ?」
「自信がないのはなぜ?」
などの、自分についての謎やモヤモヤが解けた!楽になった!と毎回好評いただいています。

9/22(土)・10/20(土)全2回

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。