闇・傷・絶望?そんなの任せろ!だよ

よーくわかるよ

私はたぶん胎児の頃から絶望して

乳児の頃には諦めて

幼児の頃には人見知り

小学生では何考えてるかわからない子

中学生では屈折し

高校生では死にたいと思い

大学生からは巻き返して闘った。

だから苦しい人のことは
よーーくわかるよ。

心理学的には
アーリートラウマ」というやつ。

発達初期にこれがあると
人生生きづらくてしょうがないの。

私もそうだし
そんな人はいくらでもいる。

だから

虚しさも、無力も、絶望も
生きてることの無意味さも

他人と世界の恐ろしさと
裏腹に手の届かない憧れも

自分責めにはまっていく蟻地獄も

実は裏で煮えたぎる
隠れた怒りと恨みの熱さも

うん、ほんとによくわかる。

傍目から見て
どんなに恵まれてたって
世間じゃ「お幸せ」と言われてたって

そんなこととは全然関係ない苦しみが
人にはそれぞれあること

私はわかるよ。

そんな苦しみを見ないですませて
苦しむことを避けて通ろうとする
それこそが
ますます自分の首を絞めて
苦しくさせてることも

私はわかるよ。

苦しみ、痛み
傷と闇と影、絶望

そんなの昔から馴染みだから
任せろ!だよ。

だからこそ
人がどうしてこんなに苦しむのか。

この人間の闇って
いったいなんなのか。

私は知りたくてたまらなかったし
どこまでも突き詰めたかった。

元の元の、大元まで。
いちばん根っこはなんなのか。

突き詰めていったら
苦しみには構造があるってことを
発見したんだよ。

あー、それか!
あー、そこか!

それはもう
人ひとり、個人の問題じゃなくて
全体のシステムに起因するのだと。

今の私はだいぶ理解した。

この世と人間のしくみが
わかったような気がするよ。

そんな私だから
やっぱりこの世では
「闇担当」かな、って思うの。

つまり闇の浄化、ね。

キラキラ、ワクワク⭐︎
楽しいうれしいだいすき♡
愛!光!

を語る担当の人も必要だと思うけど

私はどうにもそっちじゃない。

人間の苦しみのことがよーくわかって

ここまで紐解いて語れるから

みんなが嫌がるそういうところに
突入して浄化へ向かう
ツールを揃えているから

やっぱりそこは
私がやるんだろうと思う。

闇を知るから語れる光

そんな私ももちろん「光」を語るよ。

自分を生きようとか

自分の花を咲かせようとか

いのちの力を取り戻すのだ!とか

新しいステージを生きるのだ!とか

でもそれは
これだけの絶望と闇があって
言ってることだと思ってほしい。

絶望のドン底を知るからこそ
見る光があるんだと
わかってくれたらうれしい。

私は光を知ってるし
光を信じてる。

けど心の底には
いつも絶望がある。

傷だって相変わらずある。

これがなくなることはないでしょう。

それがいいか悪いかは
わからないよ?

でも私はそれもあっていい
って思ってる。

そんな生き方もあっていい

現在活躍している
ビリーフリセット・カウンセラーや
学びに来てくれている仲間も
それだけの傷と絶望を
背負ってきた人は多い。

そういう人たちが
「これだったのか!」と希望を持つような
苦しみの謎を解く鍵が
ここにはあるってことなんだと思う。

傷も闇も
無くそうとすることはないんだと思う。

きっと無くなりはしない。

それがあるからこそ
わかること、やれること。

そこに意味を見出し
いのちを使う。

深い闇を知るからこそ
まばゆい輝きの尊さを知る。

そういう生き方も
あっていいんだと思う。

時代が新しくなって
なにかもう
闇だ光だなんていう区別も
もう古いよね
っていう見方もあるでしょう。

けど、そんな時代だからこそ

これまで通り引きずった闇と
光の相克は
ますます強くなってくるでしょう。

光だけ思って
光だけ望んでれば
光になれるわけじゃない。

闇の重力は
あなどれるもんじゃない。

その闇とはなんなのか
見て触れて外すこと。

それが浄化というはたらき。

そのことも
とても必要になってくると思う。

というわけで
こんな私ですが

こんな私だからこそ
できることもあるので

5月からの学びの場を
あらためてご案内します。

ビリーフリセット・ブルーミングスクール

土曜コース:5/11〜
水曜コース:5/22〜
オンラインコース:5月下旬〜配信開始

東京・六本木のセミナールームにて。

少人数で月1回、半年間のコースです。

テーマは「自分の花を咲かせよう」ですが
単に耳障りよく
「あなたも咲きましょう〜!」
っていうキレイゴトにはならないでしょう。
私がやることですから。

こんなドン底を知る私だから
咲く花があるように

そんなあなただから
咲く花がきっとあります。

どんなものがあっても大丈夫。

この場で
私はちゃんと受け止めます。

その上で、あなたの本質の光を
信じています。

でも私は救いません。

あなたを理解の光のもとに
お連れするだけです。

そして

もともとの生命力
自分のもともとの個性
自分のもともとの才能
自分ならではの天命。

それをみつけていきましょう。

少人数で長期になるので
私や仲間たちとの
安心で心開ける場ができていきます。

その中で
一人ではできない気づきや癒しが
起こっていくでしょう。

詳しくはこちら ↓

傷ついた人、苦しんだ人
闇を知った人は
「残念だったね、運が悪かったね」
で終わりじゃありません。

知ったからこそ
わかることがあります。

わかるからこそ
できることがあります。

重くても、暗くても
私はそういう人間として
生きていこうと思います。

それがあったって
前向きにもなれるし
やりたいこともできます。

「私も」と思う方は
そうやって生きていってもいいのです。

うん、それで生きましょう。

 

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

人生転換の専門家・心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、がんばっているのに生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動6年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎ツナゲル株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

お知らせ

人の話が楽に聴けるようになる 傾聴実践講座

人の話を聞くのが苦手な人も。人の話を聞きすぎて疲れてしまう人も。楽に話が聴けて心が通うようになります。

都内 11/27(水)、12/7(土)/鎌倉 12/9(月)

ビリーフリセット初級講座オンライン版

自信が持てない、自分がわからない・・・「私なんでこうなの?」のわけは心の奥の「ビリーフ」だった!

自分とのつきあい方がうまくなる
これまで300人以上が受講した人気講座を動画で受講できます

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)