親子の問題解消のカギは「違う人間」だと気がつくこと。

子供のことで悩んでいる人や
親のことでしんどくなっている人の
典型的な特徴をあえてあげるとしたら

自分と子供
親と自分
が、違う人間だと認識していない

というのがあると思います。

もちろん頭ではわかっていますよ、
実際体も別だしね。

でも、無意識下では
お互いを自分の分身くらいに
思っていることが多いみたい。

違う人間てことはつまり
タイプも違う、ってことです。

私はAタイプだとしたら
ウチの子はBタイプ。

親はAタイプかもしれないけど
私はBタイプ。

そのことに初めて気がついた時

あー、なんだ!
そういうことかー!( ^ ^;;

って、少し気が楽になります。

どっちが良い悪いじゃなくて
違うだけかー!

っていう気づきは
お互いを自由にします。

 

それほど、無意識に
「同じであるはず」と
思い込んでるってこと、あるんですよ。

だからこそ

どうしてこうじゃないんだろう。
どうしてそうしないんだろう。

なんでこうなってくれないんだろう
いったいどうなっちゃうんだろう

どうやったらそうさせることができるんだろう

ああしたら、こうしたら
これでもかー、これでもかー

あー、でもダメ、まだ変わらない!

と、悩み満載になるんです。

ほんっとによくありますよ
こういうこと。

でもね、
お互いにタイプの違う人間
ということに初めて気づくとね、

目からウロコが落ちたようであるし

親のあなただったら、
自分の期待通りにならない子供に対して
過剰に「必死感」を持たなくてよくなるし

子供のあなただったら
「あー親の期待とは違うことを望む自分でよかったのか!」
と心が軽くなります。

つまり
どんだけ子供のことを、親のことを
同じ人間のはずだと思ってたのか!?
ってことです。

子供が問題
親がしんどい

といって、いっつも頭の中が
子供のこと親のことでいっぱいになって
グルグルしている人には
だいたいそういうことが起こってます。

自分と子供
自分と親

別の人間だと区別がついてない。

自分が見ているように
子供も見て当然だと思ってるし

親が感じるように
自分も感じなきゃいけないと
思ってる。

同一化といいます。

特に、両親が仲悪いとか
祖父祖母ひっくるめて
お家の中が戦々恐々とか

そういう環境で育った人は
同一化が激しくなってしまうことが多いです。

これで自分がわからなくなり
自分が自分の首を
締めていくことになるんです。

もちろん
相手のありのままも見えてこないので
相手にとっても「見当はずれ」です。

親子共々です。

それで
期待や心配や
思い通りにならない不満
罪悪感や自責や
傷つける恐怖
などなど
しんどいものがテンコ盛りになる。

ええ、親子共々に。

それが「しんどい、生きづらい」
の根本にあるものだと思います。

でも、抜け出すのは簡単。

あ、違う人間だった!

って気がつくだけ。

見てるものが違う。
感じてるものが違う。
望んでるものが違う。
判断基準が違う。
やり方が違う。
生き方が違う。

赤の他人だったら
「そりゃそうでしょう。人は皆違いますから」
なんて言えるのに

親子になるとそれが
まったく見えなくなるんだよね。

親子だから同じであるはず!
っていう「親子神話」にやられてる。

親子神話っていうのは、
これだけに限らず
他にもいろいろありますけど

そういう神話が
生きる上で役に立つならいいけど。

どうやら
そうはなってないことの方が多いです。

「親子神話」に縛られるがゆえに
事実を受け入れられない。
余計なものを背負う。
心が占拠される。

だからお互いに
自分を生きることができない。
自分を生きさせない。

という
相互呪縛のシステムにしかなってない。

もはやそう見切っちゃっていい
って私は思いますね。

でも事はシンプル。

別の人間なんだと気づくだけ。

だから「違って当たり前」
と受け入れるだけ。

「私にはわからないけど」
と手放すだけ。

「わかってもらえなくてもしょうがない」
と諦めるだけ。

それが平和のための
幸せになるための

大事な大きな一歩です。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

心理カウンセラー/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
元・日本音楽療法学会音楽療法士
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
その後、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、まじめにがんばっているのになんだか生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動6年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎株式会社ツナゲル専務取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

お知らせ

◎ビリーフリセット・セッションワークショップ

認定カウンセラーによる公開カウンセリング・セッションと、大塚によるフォロー監修を二本立てで行う、ライブ感あふれるワークショップ。

クライアント当日立候補制。お得にセッションが受けられます。

7/17(土)13:00〜18:00

六本木ソノラスタジオ

サウンド瞑想会

ピアノやベル、音叉などの生きた音に触れて呼吸を整え、自分を整えましょう

瞑想が苦手な人も大丈夫

7/25(金)19:00〜21:00

渋谷駅付近のスタジオ(お申し込みの方にお知らせします

スペシャルゲスト 大島ケンスケさん

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。