水を吸い取るおしゃれなコースター

を入れたグラスなど置くと、どうしても水滴が溜まってしまうコースター。

これまでバリ島みやげの植物を編んだ物を使った時は、ほっといたらカビが生えた。

だからといって、金属製のにしたら水滴が溜まりっぱなしでなんだかよろしくない。

何とかならないものかと思っていたら、こんなの見つかりました。 セメント製のコースター。

 

 

ショップの説明によれば

 

「家壁などを塗る職人さんの左官技法の1つ『洗い出し』という技法を使ったコースター。モルタルが硬化する前にブラシで表面を擦る(洗い出す)ことで砂利を露出させています。」


とのこと。

 

佐藤 延弘さんというデザイナーのものだそうです。

ピンと来て購入しました。

砂利の微妙な質感や、手仕事っぽいたたずまいが可愛く、また予想通りいいかんじで水滴を吸い取ってくれてグッドです。

これならカビも生えないでしょう。たぶん(^ ^)

お一ついかが。

 

セメントコースター




この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、が前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます