弾き語りや歌伴奏のコード弾き・コード弾きの基本第4ステップ

 

両手伴奏のフォーム

 前回まで、コード弾きの基本的なステップを書いてきました。

第1ステップ 基本形について

第2ステップ 転回形について

第3ステップ  基本形・転回形合わせた実践編

 

ピアノソロの場合、1人でメロディーとコードを両方やりますので、右手でメロディー、左手で伴奏というスタイルが基本になるでしょう。

そのため、コード弾きはまずは左手でできるようにしよう、というのが最初のステップになります。

もちろん、基本はそういう構造になります。(基本じゃない、応用もあるんですがまたの機会に) 

で、今日は、そうではないパターン

「弾き語り」の伴奏はどうするの?  ということについてです。

 

自分が歌いながらピアノを弾く、あるいは、誰か歌の人の伴奏をする時。

そういう時は、右手のメロディーは必要なくなりますので、まず、コード弾きは右手でやることになります。

や、もちろん、右手でメロディーを弾きながら歌ってもいいですが

ちょっとうっとおしいというか、

歌える人だったら、かえってメロディー弾きは邪魔になるし、両手を伴奏に回した方が、いっそうノリを作りやすくなります。

 

ということで、基本形・転回形は右手でも自由にできる必要があります。

コード弾きの練習を右手でもしていきましょう。

 そして、左手は単音でベースをとります。こんなかんじのフォームです。

右手はコード、左手はルート

 右手の形は、基本形でも転回形でも、どれでもOKです。

左手は単音で、ルート(=根音)つまり、コード記号の大文字部分を担当します。

Cのコードならド。Fだったらファ。

Dmだったらレ。G7だったらソ。

 そして、コードが変わっていくときは、

右手に関しては前回の記事でお伝えしたような法則で、基本形・転回形とりまぜて近いところへ動かしていけばよいのです。

こちら参照

 

左手は、コードの大文字部分を単音でとっていきます。

大文字の後ろについたmとか7とかは気にせず、とにかく大文字だけとるのがベースの基本です。

 

 これで歌伴できあがり 

こういうフォームが作れるようになったら、あとはリズムをつけるだけ。

まずは、右手を四分音符4つ打ちしてみましょう。

はい。これだけで基本の歌伴になってしまいます。

これだけあれば最低限歌えるので、自分で弾き語りする程度ならこれでもいいでしょう。

さらに、リズムをちゃんと出そうと思ったら、ベースを動かします。

ベースのリズムパターンは、バンド演奏でベーシストがやることと同じと考えてかまいません。

定番のパターンというものがあります。

もちろん曲調によりますが、まずは練習として手をつけやすいもので。

8ビートだったらこんなかんじ。

曲のノリというものは、主にベースが握っています。

とりあえず右手はどっしりと4拍を刻みながら、左手でいかにシャキッと休符を入れ、心地よいアクセントをつけてリズムを「語る」ことができるか。

そこに、ノリのよい伴奏の鍵があります。

メトロノームに合わせて、このフォームの練習をするだけでも、コード弾きの練習に留まらず、とてもよいリズムトレーニングになります。

 

というわけで、4回にわたったコード弾き初心者さん向けの基本ステップ。
ひとまずこれでおしまいです。

 

☆旧ブログ「大人の音楽レッスン」より
2013年12月に書いた記事を加筆修正しました。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

心理カウンセラー/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
元・日本音楽療法学会音楽療法士
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
その後、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、まじめにがんばっているのになんだか生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動6年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎株式会社ツナゲル専務取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

お知らせ

9/20 R-Spirit Vol.4

心のスイッチを起動するミュージック&トークライブ

2019年9月20日(金)19:00〜 南青山マンダラ

出演:了戒翔太、大島ケンスケ、大塚あやこ

ビリーフリセット初級講座オンライン版

自信が持てない・人の目がこわい
いつも傷つく・未来が不安・・・
その「なんで?」のわけは   
心の奥の「ビリーフ」だった!

生きづらさの理由と、脱出のカギがしっかりわかる
これまで300人以上が受講した人気講座を動画で受講できます

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします