コードは目・手・耳・声帯で覚える!コード弾きの基本第1ステップ

まずは「基本形」から

今日は、コードでピアノを弾きたいと思っている、ポピュラー系・初心者〜初級者の方向けの話題です。

前回の記事では、コードで弾けることの多大なメリットについてお話ししました。

さて、私のこれまでのレッスン経験からいいますと、「コード、少しわかります」という方はわりと多いです。

メジャー三和音、マイナー三和音、ぐらいはOK。

セブンス和音もちょっとわかるかな・・いや、ちょっとアヤしいかな・・・

というぐらいの方が一番多い、という印象です。

そして「左手でコードを弾いてみましょう」というと、だいたい「基本形」で弾かれることが多いです。

つまり、Cは「ドミソ」、Fは「ファラド」、G7は「ソシレファ」と。

「基本形」というのは、簡単にいえば

白鍵上でちょうど1コ分が均等に空いた形。

楽譜で書けば、きれいな串ダンゴ状に音符が積んである形です。

コード弾きの第1ステップ

この「基本形」がすぐに出てくることは、第1歩としてとても大切です。

コードを覚える第一歩は、この基本形をしっかりマスターすることからいきましょう。

私のおすすめは、実際にカタカナで言えるようにすることです。

あわてて鍵盤上の場所を探す前に、Cを見たら「ドミソ」、 Fを見たら「ファラド」、 G7は「ソシレファ」

と「中身」をしっかり認識しましょう。

 

そして鍵盤でその音を鳴らしたら、こんどはその音程を歌ってみることです。

♪ド〜ミ〜ソ〜 ♪ファ〜ラ〜ド〜 と。

声帯を使って、どのくらいの音程なのかを身体で感じることができます。

はC、F、G7 などの、書かれたアルファベットを見る。

は広げている位置・間隔を感じる。

は鳴っている音程を聴く。

声帯は、その音程を発声する。

そして、それを頭脳が統括して「これがCという和音か〜」と理解する。

いろんな感覚のチャンネルをマルチに使うのが

文字通り「に付く」コツです。

 

☆旧ブログ「大人の音楽レッスン」より
2013年12月に書いた記事を加筆修正しました。

次の記事

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

自己流を脱出しよう!人の話を聴く必要がある人のための 傾聴実践1day講座 11/4・8

人のお話を聴く必要のある全ての方に。
自己流だけじゃちょっと危うい傾聴の基本を1日で学べる講座、11月休日・平日開催
大塚がカウンセラー養成講座( BRC)で培ったエッセンスをふんだんに盛り込んだ傾聴実践講座です。

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。