調子には乗ってしまえ

「調子」というのはもともと日本の音楽用語で、調性(長調や短調のような)とか、調弦の仕方のことをいいます。

だから「調子に乗る」はちゃんと音が合ってハーモニーするってこと。
調子に乗らなかったら音楽にならないし、スムースに流れないのよね。

つまり、自分が自分の調子でハーモニーして、スムースに流れることを「調子に乗る」っていうんだよね、本来はね。

「調子に乗るんじゃない!」なんていう言葉は、

ハーモニーするな
ずれた音出しとけ
スムースに流れるんじゃない
ギクシャクしとけ
ヘタクソのまんまでいとけ
楽しそうにするな

っていう呪いだよね。

みんなが自分らしく生きられなかった時代は、そうやってみんなでガマンしてたんだね。

でも今の時代は違うから。

「調子に乗る」は「フローに乗る」こと。

乗った方が楽しいよ。

そして、楽しくていいんだよ。

 

この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更に引き上げ、ステージアップをさせる個人セッションやワークショップを開催。活動4年で延べ2,000名以上の人生を好転させてきた。

R-Spirit(アール・スピリット)トーク&ミュージック・ライブ Vol.1 〜じぶん派でいこう!〜

“あたりまえ” を越えよう。
自分を生きる、新しい世界へ。
それが R-Spirit(アール・スピリット)

【出演】
歌とトーク:本郷綜海、了戒翔太
トーク:立花岳志、
ピアノとトーク:大塚あやこ
演奏:松崎陽平(Keyboard)/丸山裕之(Sax)

ビリーフリセット・カウンセリング講座(BRC)3期

5ヶ月間の本格講座、2018年3月から開講します。
ビリーフリセット・カウンセリングのスキルを学びながら、本当の自分に戻り、個性と力を存分に発揮して、より幸せな現実を創造してしていきましょう。

無料メルマガ

大塚彩子メールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

登録はこちらから↓

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。