人の言葉の奥を聞く

カウンセラーは基本、人の話を聞くのですが、ある意味「人の話を額面通りに聞かない」という知恵も育ちます。

人の話ってけっこうアッチコッチ行ったりするし、特に悩んでいる方は、実は何を悩んでいるのか、本人もよくわからなくてしゃべってることもあります。

額面通り、つまり言葉を言葉として聞いていても、なんだかつかみがたい感じがする時もあります。
でもそんな時、それら言葉の奥で根底に流れているものに意識を合わせようとしていくと「結局のところ、そういうことかな?」っていうのが見えてきます。

それを「つまりこういう感じですか?」
と言ってみると
「そうそう、そういうことなんです!」
とおっしゃる。
それではじめて、その方は自分が感じていたことや言いたかったことに気がつくんですね。

カウンセラーって基本的にそういうことやってます。

言葉の奥にある真実。
言ってない、言外の余白であり、地であるところ。
「本当はこういうこと」っていうところ。

そこを感じとる感覚がわかると、カウンセリングだけじゃなくて、けっこういろいろなところで役に立ちます。

まず、いちいち細かい言葉尻に反応しなくてすむようになります。
「まあ、それはそれ」と流せるとかね。

だから鵜呑みにしなくてもいいのだし、いちいちジャッジしなくてもいい。

ちょっとひっかかること言ったとしても「あー、まあそう言ってるけどね」と、いい意味で大雑把になれるかも。

そして、言われたからって即そのまんま従わなきゃいけないわけでもない、っていう精神的な自立にもつながります。

「まあ、ちょっと待とうか」という余裕もうまれます。

それから、「本当に感じていることはココなのかな。」って感じとることで、そこにこちらがコンタクトして、相手の方の深いところに共感して互いにつながることができます。

そうじゃなくて
毎度額面どおりに聞いちゃうとさ、
ちょっとした言葉尻に反応して
言ったの言わないの、
そんな言い方されてどうのこうの、
ってめんどくさいことになるじゃないですか(笑)

言葉の奥には、そう言わざるをえないその人自身の心の背景みたいなものもあるし、なにより本人自身が本当に言いたいことをわかってないことも多いから。

大事なことは言葉じゃない。
言葉を通して出てきたがってる、本当の思い。
あるいは
言葉を使って隠している、本当の思い。
そっちが本体ですね。

だから言葉を真に受けすぎて動揺する必要はないし、言葉尻一つ一つをジャッジする必要もないのです。

もちろん額面をちゃんと受け止めることも大切です。
「そうなんですねー。へえ、なるほどねー。」
それは素直に心からね、もちろん。

それがあるからこそ相手の方は「聞いてもらえてる」って思うんだしね。

それは前提として大事なんだけど、

その上で、そこだけを額面通りに受け取らない。
言ってない「その奥」を思う。

その両方が同時にできると、人の話を余裕を持って聞くことができるようになります。

言葉を超えたその奥で、つながることができます。

そんなふうに聞けると、たとえば何か仕事を請け負った時、依頼者さんの言うことも、ポイントを押さえて望みを汲み取り、応えることもできます。

うまくすれば、もう一歩奥の、相手先さんの言外の望みまで感じ取って「これですか?」って提案し、よりよい共同創造に向かうこともできます。

仕事だけじゃなくて、家族も同様ですね。

カウンセラーじゃなくても、そんなカウンセラー・マインドを持っていると、コミュニケーションがより気持ちのよいものになるのではないかと思います。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

自己流を脱出しよう!人の話を聴く必要がある人のための 傾聴実践1day講座 11/4・8

人のお話を聴く必要のある全ての方に。
自己流だけじゃちょっと危うい傾聴の基本を1日で学べる講座、11月休日・平日開催
大塚がカウンセラー養成講座( BRC)で培ったエッセンスをふんだんに盛り込んだ傾聴実践講座です。

鎌倉ランチライブ@ブラッスリー・ゲント10/21

秋の鎌倉、由比ヶ浜、日曜日のお昼。
光の入る素敵なレストランで、ランチとアコースティックな音楽を。
・コヤマリエ/ヴァイオリン、大塚あやこ/ピアノ
・「Ten」片野吾朗/ベース 濱田翔/ギター

2018年10月21日(日) 13:00 開演
由比ヶ浜 ブラッスリー・ゲント 
江ノ島電鉄線・由比ヶ浜駅より徒歩3分

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。