自分にOKを出して前に進む!

「悪い子」も「いい子」も、どっちにしろ自己否定がついて回る

小さい頃から親に
「ダメねー、あなたは」とか
「あなたはできないから」とか
「悪い子だね」とか言われて
できない子・悪い子扱いされていると

「自分はできないんだ」
「こんなできない自分は愛されないんだ」
「こんな自分のまんまじゃダメだ」
って思っちゃう。

そうやって「ダメな自分」を責めるようになります。

はい、自己否定のはじまり。

これはすごくわかりやすいですね。

反対に

小さい頃から親に
「あなたは大丈夫よね」とか
「あなたならできるわよね」とか
「いい子だからね」とか言われて
できる子・いい子扱いされていると

「自分はできなきゃいけないんだ」
「できない自分じゃ愛されないんだ」
「いい子じゃない自分を出したら親をがっかりさせてしまう」
って思っちゃう。

そうすると心の奥に
「本当はダメな自分」がいるような気がしてくるし
そのダメな自分を必死に隠して嫌うようになります。

これも、自己否定のはじまり。
本当には自信は持てません。

意外なようですが、けっこうよくあります。

いわゆる「ちゃんとした親の元に育ったいい子」なのに自己肯定感 超〜低い、っていう場合、このケースであることが多いです。

つまり、人ってだいたいの場合
どちらにしても基本的に
自己否定ってやつを抱え込んじゃうみたい。

しょうがないね、これ。

だから、大丈夫。
あなただけじゃない。
あの人も、この人も
そこらへん歩いてる人
みーんなだいたいそうだから。

さて、どうして
どっちにしろ自己否定がついて回ることになっちゃうんでしょう。

なぜなら。
人間はごく自然に
「できる」は良くて、「できない」はダメだ
と思っているでしょう。

そして
「ダメ」はなくさなければいけない
って思っています、当然のように。

そうすると

「できない=悪い方」ばかり見ていても
もちろんその「できない=悪い」を
撲滅しようとする。

はい、否定。

そして

「できる=良い方」ばかり見ていても
その分、反対の「できない=悪い」を撲滅しようとする。

はい、否定。

どっちにしろ
「悪い」を撲滅しようとする思考であるという点で
おんなじなんです。

わかります?この理屈。

で、撲滅っていうのが
つまり否定ですよね。

何に対してであろうと
撲滅運動をやっている限り
否定から逃れられない、
ということになります。

その撲滅運動を
自分の中で起こしているのが
「自己否定」ということです。

「良い」だけが良くて
「悪い」はダメで
ダメは撲滅しなければならない。

という二分思考が
人間はあまりにも当たり前になっちゃってます。

そして「悪い」方を撲滅すれば
全部が「良い」に変わるはず、と信じています。

でも、それはウソなんだよね。

そもそも二分して
片方を「良い」ことにしてるんだから
片方は「悪い」になるに決まってるんです。

全部「良い」にしたいのだったら
はじめっから二分しないより他にありません。

だけど人間
親は普通に
「良い子」なってほしいけど
「悪い子」になったらダメ

って思っていろんなこと
それこそ「良かれ」と思って
言ったりやったりするので

当然子供も「良い子であらねば」と思うし
「ダメ」じゃダメなんだと思いますね。

良い子扱いされたって
悪い子扱いされたって
どっちにしろ自己否定を抱えることになるわけです。

本人に自覚があるなしはあるかもしれません。
困ってなければべつにいいんです。

でも、もし何か問題や辛さがあるとしたら
おそらく奥にはなんらかの
否定があると思っていいかもしれません。

これ、しょうがないね。
人間の思考上
そうならざるを得ないのです。

で、そうだとしたって、
親御さんが悪いわけでもないし
親が気をつけるべき!という話でもありません。

これは人類レベルの思考の罠なので
親一人の責任じゃないから
気をつけようがないですね。

ここから先はその子が背負ったテーマだと、私は考えています。

その自己否定の前提、そういう初期設定からスタートして人生の謎解きと冒険が始まるのでしょうから
それは、その子の魂が引き受けること。

たぶん
それも承知で生まれてきたんだね。

そう受け止めるのが一番じゃないかと思います。

大丈夫。
あなたがこうしてここまで生きてこれたように
そして、こうやって探求して
少しずつ進んでいるように
お子さんもまた
そうしていくでしょう。

その力を信じよう。

でも、もしも奇跡的に
善悪の二分思考を超えてる親御さんがいたとして
良いとか悪いとか二分してジャッジせずに、
ぜーんぶ丸ごと受け止めて
その子が伸びるように伸ばして育てていたとしたら
どうなるんでしょうね。

そんなふうに育てられた子が本当にいるのか、
そしてその子がどんな大人になるのか
私はあまりよくわかりません。

だって、そういう人は私のクライアントさんになる必要はないでしょうから、あんまり会ったことがないんですよね。

そういう方がいるとしたらきっと
それだからこそできる
この世でのお役があるのかもしれませんね。

もしあなたがそのお一人だったとしたら
すばらしく恵まれていましたね!
ぜひその力を、何の制限もなくのびのびと
この世のために使っていってください!

でも、そうではないあなたなのだったら
ぜひ謎解きして、
そこからの脱出ゲームにチャレンジしていきましょう!

きっとそこには
あなたという魂がここに生まれてきて
知りたかったこと、果たしたかったことが
あるのかもしれませんよ。

 

お知らせ

ビリーフリセット初級講座 11月コース・12月コース


人生を土台から変える、究極のセルフマネジメント、ビリーフリセット初級講座11月コース、受付しています。
自分の心の仕組みを知って、自分にOKを出し、心と行動と現実を新しくしていきましょう。

2017年 11月コース
満席になりました

第1講:11月25日(土)13:30〜18:00
第2講:12月16日(土)13:30〜18:00

新!2017年 12月コース
第1講:12月18日(月)13:30〜18:00
第2講:1月15日  (月)13:30〜18:00

詳しくはこちら

 

ビリーフリセット・カウンセリング講座

カウンセラー/援助職等、ビリーフリセット・カウンセリングを「する人」になる本格長期講座、通称BRC。
来年3月から開講します。

詳しくはこちら

セミナーDVD「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月に開催した「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。

amazon で販売中

公式メルマガ・毎週配信中(無料)

大塚彩子メールマガジン「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
登録はこちらから↓
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県
性別
年齢

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県 
性別
年齢

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top