大掃除の季節だ・おすすめ小道具2

 

大掃除の季節にちなんで、

掃除好きの私が、おすすめしたい掃除の小道具、その2。

今回は水回り系です。(その1はこちら

 

まずはメラミンスポンジ

これはけっこう使ってる方も多いかもしれません。

商品名として有名なのは「激落ちくん」とか。その他、各社たくさん出ています。

水だけでこすり、消しゴム状に減りながら見事に汚れが落ちます。

ステンレス、陶磁器、タイル、ホーロー OKなので、

台所のシンク、洗面所のシンク、トイレのタンク・・・などの水垢や、

食器の茶渋もスッキリ落ちるので、私は気に入っています。

あらかじめハサミで3センチ角ぐらいに切って、どんどん使って捨てるかんじ。

メラミン、と聞くと危ない薬品のイメージがあり、心配な方もいるかもしれませんが

こんな記事も参考に。

研磨スポンジ(メラミン樹脂)の安全性につきまして(アズマ工業株式会社)

私個人的には、食品じゃないしちゃんと水で流すものなのであまり気にしていません。

 

 

さて、水垢といえば、

洗面シンクの排水口周りや、トイレタンクの手洗い、便器の内側の水位線・・・

などについた「黒い線」。

お風呂場のタイルや鏡に飛沫状にこびりついた「白い跡」。

これは手ごわいですね。

初期の頃は、それこそメラミンスポンジでもなんとかなったりしますが、

ちょっと放っておくと固着してしまって、洗剤でも落ちなくなります。

諦めている人も多いのでは・・・?

 

そこでこれだ! 耐水サンドペーパー

えーっ、サンドペーパーなんて傷になっちゃうでしょ!?

と思うかもしれませんが、細かい番手なら大丈夫。

2000番 くらいのものが掃除に使えます。

水回りなので耐水で。これも小さくカットして使い捨て。

陶磁器、タイル、ホーローにはOKですが、プラスティックはダメです。

蛇口などのステンレスもあまりよろしくはないのですが、

私はあまりに汚れがひどい場合はそーっと使っちゃったりします。

 

 

さあ、諦めていた「アレ」がキレイになるかもしれません。

試してみて下さいねー。

 

前の記事   [days] [tools] 大掃除の季節だ・おすすめ小道具1

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。