音楽はご縁!

どんな人(存在)と音を出すか

最近、つくづく思います。

音楽はご縁。

誰と音を出すか。
誰と音楽を作るか。

「どんな音楽をやるか」より
私にとってはそっちの方が何倍も大事!

結果として音楽がどういった様相になるか、というのは、技術や能力や経歴といったカタチを超えて、「人」そのものの「存在」ファクターというのがすごく大きいです。

「存在」と「存在」が音を出すことによって、化学反応や増幅や、融合・統合・湧出が起こる。
つまりそれが響きあいです。

そうやって、ある様相を呈した「場」ができる。
その場から、演る人/聴く人、みんなが何かのパワーを共有する。

それが、音楽が生まれる場のマジックであり、醍醐味です。

だからこそ
どんな人(存在)と一緒に音を出すのか。

これが私にとってはとっても大事なこと。

で、そういう存在と出会うのはやっぱり「ご縁」なんだと思っています。

ご縁のある人。
とっても素敵な言葉です。

そういう方たちと、音楽という場を共にしたい。

それが、私が自分でライブを企画する理由です。

私が音楽でやりたいこと

というわけで現在、9/14のライブイベント「R-Spirit」に向けて、リハーサルの準備や曲のアレンジを始めています。

そもそも私がなんでこういうライブをやりたいと思ったか。それは

人の心に関わる仕事をする人同士、一緒に音楽をやったら何が起こるだろう?
きっと何かが一味違う音楽ができるはず!
おもしろそう♪

という私自身のワクワクがあったからです。

私自身もともとミュージシャンであり、今はカウンセラーとして心に関わっているから。

そしてご縁で、同じように人の心に関わる仕事をしながら、音楽も本格的にやってる方たちとの出会いがありました。

そのお一人が、本郷綜海さん。

ヒーラーズ・ヒーラーの異名を持つこの業界の大先輩であり、歌手/パフォーマーとしての評価も高い方。

大地にどっしり根をおろすような、圧倒的な存在感。
まさに「存在」のパワーを放つとはこういうことか!と、そのステージを見たら誰もが納得するでしょう。

そして了戒翔太さん。

出版社を経営する出版プロデューサーであり、心・意識・スピリチュアルといった側面を、いとも自然にリアルなビジネスにつなげて結果を出す、新時代のビジネスパーソンです。
近年、音源制作やライブなどアーティスト活動も本格化。パワーと男気ある天性の美声に多くのファンがいます。

このお二人とのご縁で始まったのがR-Spirit。

やってみたら、毎回とてもおもしろい化学反応が起こる場になりました。

さらに、前回からはブロガー/作家の立花岳志さんも加わり、さらにフロントメンバーがパワーアップ。

今年の夏は綜海さんも書籍出版されたこともあり、結果的にますます「心・出版・音楽」の相互関係が濃くなってきました。

これまでの常識的な価値観を持つ人からみたら

「プロなの?素人なの?」
「音楽もできるっていったって、違う業界の人がやってるしょせん『趣味』でしょ」
って言われちゃうんだろうなーって思います。

いいでしょう、それも一つの見方。

でも、そうじゃない見方もあるんです。

自分の心を探求して、人の心に関わって、そういう見えない領域のことを扱える人だからこそ、生み出せる表現や伝えられるエネルギーがあるはず。

経営者としてビジネスを切り拓いてきた人だからこそ持つ、視野の広さや志、タフなマインドやスピード感があるはず。

それは独自の持ち味となって、見えないパワーとして皆さんに伝わるものがあるはず。

そういう存在が響きあったら、きっとおもしろい何かが起こるでしょう?

私はそれを信じていますし、一緒に共演しながらそれを感じて楽しんでいます。

それがまさに「ご縁」の力。

そしてバンドメンバー

バンドメンバーは前回に引き続き、ピアノは私、大塚あやこ。

キーボード/ベース・松崎陽平さん

サックス・丸山裕之さん。

バンドメンバーは、私以外、純正(笑)なプロミュージシャンの皆さんです!
やはり私がご縁を感じた方にお願いしています。

そして先日から、さらに新たにパーカッションの方が加わりました。

ヒロ カリエンテ山本さん。

私と同じ鎌倉市出身。
キューバでの活動歴も長く、現地のディープなアフロ・キューバン音楽に造詣が深い方です。


 
これまでのピアノ、キーボード/ベース、サックスの3人編成に加えて、パーカッションが入ることでどんな化学反応が起こるか楽しみです。

根拠なんてないけどね

で、その「ご縁」を感じるとかって、どういう根拠があってのことなの?

って言われたとしても、そんなのないって言うしかなくて。

私の勝手な思い込みってことだって大いにありえます。
でもそれでもいいんじゃないですか。

そもそも「感じる」に根拠なんかない。
感性の世界に「根拠」を持ち込むのは野暮ってもんだから。

さあ、根拠がなくても「何か」を感じたみなさま。
9月14日(金)、南青山マンダラでお待ちしています!

イベント詳細はこちら

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。