嫌な人を自分の中で愛に溶かすと「おかえり、私」になる。(ピアノ動画つき)

 

今朝、目が覚めるか覚めないかぐらいの意識の時に、昔出会った嫌な人のことが浮かんだ。

ぶわー、なんでこんな朝イチでそんな人のこと・・・と思ったけど、そこでこんな言葉を思い出した。

「嫌なものも、嫌いな人も、汚いものも、自分の中で愛に溶かしてゆくのです。それが統合。」

「おお、そうだった、やってみるか。」と意識の中にその人を取り込んで愛に溶かしていくイメージをした。

そうだったのだ。

嫌いな人も、恨んだ人も、憎んだ人も、切り捨てた人も、忘れようとした人も、実はみんな自分自身だ。

その意味がドーンと腑に落ちた。

ああ、私、もう過去だからと忘れたつもりで実は切り捨てっぱなしの人、いるわー!と気がついた。

あえてずーっと昔から思い出してみることにした。

そしたら、でてくるわでてくるわ・・・
◯◯さん、△△さん、□□さん・・・

顔も名前をちゃんと出てくるその人たちは、だいたい音楽関係の人たちばかり。

よっぽど音楽業界に恨みが積もってたんだなー(笑)

ああ私、あの人たちのこと、みーんな心の中でジャッジして、切り捨てて忘れてきたなあ。

でも、みんなその時は私に何かを見てくれて、関わろうと思ってくれて、それぞれに何かを与えてくれていたのだった。

それをやっと実感した。

そう思ったら自然と
「ありがとう」
がわいてきた。

でも私はこれまで、そんなことより、自分からジャッジして離れて切り捨ててたなあ。

今となっては恨む憎むはそんなになかった。
だからもういいと思っていた。
でも、それは切り捨てて忘れようとしていたところも、多分にあったのだなあ。

「ごめんなさい」が自然とわいてきた。

ああ、これはアレだ、ホ・オポノポノ(ハワイの医師ヒューレン博士提唱のシンプルなメソッド)だな、と思って、そのまま

「ゆるしてください」
と祈り
「愛しています」
と愛に溶かした。

まさにこれが統合ってことだよねー、と実感した。

嫌って切り捨てた「人たち」というのは、心の中において「自分」なのだ。

心の中に浮かぶその人たちは、私の記憶・マインドの一部である。

それを切り捨てているということは、私の一部を切り捨てているということなのだ。

それをこうして呼び戻し、感謝し、許し、愛の中に一つにしていく。

その時「統合」が起こる。

「おかえり、私」の瞬間だ。

おかえり、わたし。
ごめんね、ごめんね、
切り捨ててごめんね、わたし。

思い出していくともう棚卸し的になって、嫌い云々を問わず、思いつく人全部思い浮かべていった。

あの人も、この人も
あーーあの人もだわ

みんなからもらったものがそれぞれにあった。
そんなみんなを心の中で突き放していた私がいた。

それは、心の中で突き放されていた私だ。

ありがとう、みんな。
ごめんね、みんな。

ゆるしてね、わたし。
おかえり、わたし。

そう思うたびに、自分の身体の左側がどんどん豊かに広がっていく感覚があった。

なるほどねー、左側、女性性ね。

過去から現在に至るまで、いろんな人を思い出して統合していくほどに、その感覚は左側から真ん中、さらに右側へと領域を広げていった。

その人たちのパワーを、もらっている。

そのパワーを携えて、これからいこう。

そう思った。

嫌いなものを自分の中に入れて、愛に溶かすというのは、ちょっとゾッとする人も、「ムリ!」って思う人もいるかもしれない。

感情が生々しいうちは、けっこうキツいよね。

チベット密教には「トンレン」という瞑想修行法がある。

人の苦しみや、世界の嫌なこと、汚いことを、呼吸とともに吸い込み、自分の中で愛に変えて吐き出すのだそうだ。

私はちょっとやってみたことがある。
勇気がいるけどけっこうパワフルだよ。

愛ってそれだけ強くて広いもんだって、実感することができる。

今朝私に起こったことは、それに似ている。

でもやらなきゃといってできるものではなくて、きっとタイミングなのでしょう。

大晦日。
来年に向けて私に必要だったことだと、よくわかる。

ありがとう。
ごめんなさい。
ゆるしてください。
愛しています。

おかえり、私。

 

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
元・日本音楽療法学会音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

お知らせ

4/18 大塚あやこ・依田彩&Ten鎌倉ライブ

鎌倉出身の作曲家/ピアニスト大塚あやこと、鎌倉出身のベース&ギター「合計10本弦」のデュオ、Ten。
さらに、ジャズ/ラテンヴァイオリニスト依田彩を迎えてコラボするアコースティック&オーガニックな音空間。

ゆるんで、くつろいで、心洗われる時間をどうぞ。

無料メルマガ

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。