一回り巡ってまた「向上」ですよ!ピアノ習うことにしました

Photo by Kiyohk Suduki

久しぶりにピアノのレッスンを受けることにしました。

はい、私が習う方。

ここのところ、もうちょっとしっかり音楽と向き合いたいっていう気持ちが高まっていて。

もっとピアノを弾く機会や、一人で音楽に没頭する時間を作りたくなっている。

「今はカウンセラーだから、まあそこそこで」じゃなくて。

やっぱり内なる音楽家魂が、なんだか黙っていられなくなってるのを感じる。

私、やっぱりミュージシャンだし!!

って、第二チャクラあたりが言ってるんだ(笑)

とはいえ、私の場合、目的がないとなかなかスイッチが入らないので、ならばレッスンという課題と目的を作ってみようかと思った次第。

で、何をやりたいのか?
どうなりたいのか?

といったら

もっとジャズやブルースをカッコよく、本格的な音で弾きたい。
もっと洗練された味のあるソロを弾きたい。

つまり「向上」ですよ!(笑)

上手くなる、良くなる、向上する!

それは、心の世界に転向して
一度は手放したもの。

もう「上」はいい。
闘うのはやめた。

そうやってリングから一度は降りた私なのだ。

「がんばらなくていい」の意味もようやくわかり、そんなことを人さまに説くようにもなった。

それが巡り巡って。

また「向上」ですよ!

今新たにそこに戻ってきて、この「向上」は、昔の悲壮感からくるしんどい「向上せねば!」じゃないことがわかる。

今は「向上しようと、してみる遊び」というかんじ。

やっぱり向上しようとするのって、それ自体楽しいことなんだよね。

特に芸事は、永遠に向上という道だったりするのもまた真なり、で。

問題は、どちらに向かって「向上」するのか、という設定にある。

今の私には、その方向は見えている。

幸い、今回出会った先生は、ジャズやブルースに対するスタンスが、私が漠然と感じていたこととかなり近いというか、とても納得と共感を感じるものを持ってらっしゃる方で、

「ああ、これなら私、やれる」って思った。

なので、これから私、もうちょっと上手くなりますんで!(笑)

初心に還ってまじめに音楽、勉強しますんで!

ふふふ、新鮮だなあ。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、が前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます