一回り巡ってまた「向上」ですよ!ピアノ習うことにしました

Photo by Kiyohk Suduki

久しぶりにピアノのレッスンを受けることにしました。

はい、私が習う方。

ここのところ、もうちょっとしっかり音楽と向き合いたいっていう気持ちが高まっていて。

もっとピアノを弾く機会や、一人で音楽に没頭する時間を作りたくなっている。

「今はカウンセラーだから、まあそこそこで」じゃなくて。

やっぱり内なる音楽家魂が、なんだか黙っていられなくなってるのを感じる。

私、やっぱりミュージシャンだし!!

って、第二チャクラあたりが言ってるんだ(笑)

とはいえ、私の場合、目的がないとなかなかスイッチが入らないので、ならばレッスンという課題と目的を作ってみようかと思った次第。

で、何をやりたいのか?
どうなりたいのか?

といったら

もっとジャズやブルースをカッコよく、本格的な音で弾きたい。
もっと洗練された味のあるソロを弾きたい。

つまり「向上」ですよ!(笑)

上手くなる、良くなる、向上する!

それは、心の世界に転向して
一度は手放したもの。

もう「上」はいい。
闘うのはやめた。

そうやってリングから一度は降りた私なのだ。

「がんばらなくていい」の意味もようやくわかり、そんなことを人さまに説くようにもなった。

それが巡り巡って。

また「向上」ですよ!

今新たにそこに戻ってきて、この「向上」は、昔の悲壮感からくるしんどい「向上せねば!」じゃないことがわかる。

今は「向上しようと、してみる遊び」というかんじ。

やっぱり向上しようとするのって、それ自体楽しいことなんだよね。

特に芸事は、永遠に向上という道だったりするのもまた真なり、で。

問題は、どちらに向かって「向上」するのか、という設定にある。

今の私には、その方向は見えている。

幸い、今回出会った先生は、ジャズやブルースに対するスタンスが、私が漠然と感じていたこととかなり近いというか、とても納得と共感を感じるものを持ってらっしゃる方で、

「ああ、これなら私、やれる」って思った。

なので、これから私、もうちょっと上手くなりますんで!(笑)

初心に還ってまじめに音楽、勉強しますんで!

ふふふ、新鮮だなあ。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家
学会認定音楽療法士
芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
深く人の心に関わるためには、音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング/セラピーへ転身。
原理原則に基づいたオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、ビジネスマン、リーダー、経営者、クリエイター等、影響力のある人を更にステージアップさせる個人セッションやワークショップを開催。活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させてきた。

ビリーフリセット初級講座6月(土曜コース、水曜コース)

心のしくみがわかり、自分がわかる。
自分がわかると世界が変わる。
心のどこに向き合い、何を変えたらいいのか
ビリーフという視点から理解し、体感できる全2回の講座です。

無料メルマガ

大塚彩子メールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

登録はこちらから↓

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

ビリーフリセット・カウンセラーへの道

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)
だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、
1.迷惑フォルダの確認 2.登録アドレスの確認 3.受信設定の確認 をお願いします。

特にiCloudアドレスの方は届きにくくなっているようですのでご注意お願いします

セミナーDVD

「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月 開催「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。