本当はちょっと怖い音楽

 

音楽はいとも簡単に気分を左右する。音楽の持つ気分に影響されて、多くの人は音楽を聴いて元気になったりリラックスしたりするのだけれど、音楽そのものの持つ気分と自分自身の気分という2つを、無自覚に混同し同一化することにはリスクもあることをわかっていた方がいいかもしれないと思う。

音楽はいとも簡単に気分を左右するから、それをわかっている人間は意図的に音楽で人の気分を誘導する。どういう和音やリズムや音色等を使えば、人をどんな気分にさせる可能性があるか、プロはある程度わかっているのだ。映画やドラマのいわゆる「劇伴」はまさにそうだし、店舗のBGM、その他音声を伴うあらゆるメディアで当たり前に行われていることだ。

さらにはそれが政治的目的や戦意高揚で使われることも、これまでの時代の中で多々あった。悲惨な戦地に赴くために勇ましい音楽で気分を高揚へと誘導することもできる。あるいは音楽で感情を動かして意図的なセールスや信心に誘導することもできる。音楽は、本当に感じていることを覆い隠し、歪曲し、別の気分へとすり替える力も持っているということだ。

そうやって意外と簡単に、人は音によって誘導・操作されていると考えてみるのはどうか。

その問題の根本は、音楽の持つ気分をいとも簡単に自分の気分としてしまう、無自覚さにあると思う。自分ではないものに左右されているのに、それに気がついていないこと。音楽は意外と怖いものなのだ。

音楽によって誘導・操作される危険から遠ざかるためには、まず音楽の気分を受け取ったら「これはこの音楽が持っている気分である」と冷静に認識すること。

例えば、今かかっている音楽が勇ましいとする。勇ましいのは音楽であって、自分の気分まで勇ましくなる必要はない。自分は今ここで落ち着いた気分だ。それならば、その落ち着いた気分で「ああ、勇ましい音楽だなあ」と感じていること。音楽の気分と自分の気分の違いとに気がついていること。音楽の気分に取り込まれないこと。

 

そんな距離感で音楽に接することができるようになるとどうなるのか。

そのメリットは、他者の意図に操作されにくくなること。ぶっちゃけダマされにくくなること。本当はどうなの?という見方・感じ方が育ってくること。自分ならではの感覚・感性が伸びてくること。自分の気分に自覚的になり、責任を持つことができるようになること。そうすると、ひいては色々な出来事に対しても、あっさり動揺したり感情的になったりすることが減ってくるであろうこと。

デメリットは、音楽に感動しづらくなること。集団的な高揚の波に乗れなくなること。

音楽が時と場を選んで自分自身の意思によって聴取され、それがよい方に転ずれば「気分転換」というものになるだろう。しかしネガティブな方に転ずれば「音楽依存」というものにもなる。音楽がないと気分が落ち着かない、気分の調整をいつも音楽に頼っている、静けさが怖い、等。

そこには「素のままの自分の気分は手のつけようがない」「自分自身の生(なま)の気分を感じたくない」「感じるのが怖い・・・」というもっと深刻な自己疎外の問題が潜んでいるような気がする。そのことについてはここでは深く語らないけれども。

音楽は、人を楽しませたり、励ましたり、癒したりもする。

しかし、人を騙したり、ごまかしたり、現実から目を背けさせたりもする。

そこをわかって用いることができればいちばんいい。

音楽好きの人には冷水を浴びせるようなことを言って申し訳ないけれども、

音楽をちょっと裏から見たそんな怖さを、語ってみたくなった。

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、が前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます