ネットでの自分公開を考え直す

 

私は、以前からやっていた自分のWebサイト(ホームページ)の他に、まあmixiもありましたが、去年からブログを始めました。

途中サーバー引っ越しがあったものの、それがこのブログなわけですが、当初「自分の素性の明かし方」についてクダクダと考えたのでした。

 

普通ミュージシャンの皆さんのブログといえば、もちろん宣伝目的もあるので、名前や写真を当たり前に出して、「今日はどこそこでライブでーす!」とかまめに書いてらっしゃるわけですが、

「私の場合、そういうミュージシャンでもないしなー」とか、

「音楽家と名乗ってあんまり音楽に関係ないことばっかり書くのもいかがなものか」とか、

「こんなことまで公開したら関係者の皆さんにどう思われるか」とか・・・

なんていう、まあ、非常に下らなーいことが引っかかって、結局しばらくの間、ブログのプロフィール欄だけ見たんじゃ何者だかわからないようなスタンスに、あえてしていたのでした。わかる人だけわかれば、みたいな。

 

で、最近、思うところあってやっとTwitterをはじめまして、またここでも当初、自分の素性の明かし方に悩みました。

作曲家・大塚彩子と出すのか、謎の私人でいくのか・・・

いや、「なーんでそんなことで悩むのかサッパリわからない!」っていう人もいるでしょうが、何か「音楽家・自分」と「人間・自分」を別に考える時期になっていたこともあり、

うーん、やっぱりネットでどこまで自分を公開するのかって事に対して、ある「怖さ」があったんですね。

・・・て、Webサイトでは顔写真とか平気で載せてたんだけども(^ ^;

 

しかし、ここへきてまた謎の人をやるのもなーんか煮え切らないなーと思っていたところ、タイミングよく1冊の本

を読むことができました。

 

ネットがあれば履歴書はいらない-ウェブ時代のセルフブランディング術 (宝島社新書)
佐々木 俊尚
宝島社 (2010-01-09)
posted with amazlet

 

 

 

 

 

 

 

Web、ブログ、ツイッター等の情報ツールをどう使いこなして自分を発信していくのか、という、まさに今、私が立ち止まっていたテーマに、たいへん有効な示唆を頂いたと思います。

 

やっぱり、ささやかながらもこれまで「音楽家・大塚」として表に出して来たものの蓄積っていうのもあるのだし、そこにつないで総合化していくことが正しい道なのかな、って納得しました。

折しも、今年相方と籍を入れた事により「大塚彩子」はもう本名じゃなくなったので、芸名として堂々と表に出しても、プライベートと分ける事は可能になったわけで、ある意味ちょどよかった。

 

というわけで、Webサイトには顔写真を貼り直し、

ブログ、ツイッター、ともにプロフィールを書き直して公開、

ブログ右横にはツイッターの「Follow Me」アイコンを貼り付け、

ブログ更新は自動的にツイッターにリンク、

自分が読んだ本を登録・公開できるサイトMedia Marker にもプロフィールを出して公開、

この際だー、それをブログ上にもリンクして公開、

 

と、自分発信のスタンスと具体的各所改造をした今日なのでした。

やってしまえばなんだかスッキリして新たなやる気がわいてくるもんですな。

あんまりコソコソしないで、色んな自分を少しずつ出してゆこうかな、と気持ちを新たにしております。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

人生転換の専門家・心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、がんばっているのに生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動6年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎ツナゲル株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます

メールマガジン(無料)

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

ビリーフリセットに共感する方向け メルマガ(無料)

「ビリーフリセッター通信」(無料)

ビリーフリセットに共感する方、実践する方、カウンセリングや自己探求に関心のあるコアな皆さま向けメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

別館ブログ「Rのこころ」

時代の転換期を生きる人へ。

思考と意識をアップデートする

もう1つのブログ

話して整理!しませんか?

そのモヤモヤ、話してみるだけでも違います。あなたのお話をちゃんと聞ける協会認定カウンセラーを一同にご紹介