感謝できなくたっていい、愛がわからなくたっていい

photo-1451650645557-62193a7bed6a

感謝

思いやり
共感

・・・といった言葉は

当然のように
「よいこと」「すばらしいこと」だとされています。

それどころか
「人間としてあたりまえ」
みたいにさえ
思われているかもしれません。

でもね、

それらがあまりにも
「よいこと・すばらしいこと・当然のこと」
だとされているとね、

苦しむ人が必ずいるんです。

「自分はそれができていない」
と思っちゃう人たち。

う・・・わたし、ほんとは

感謝できない
愛なんてわからない
思いやりってどうすれば?
共感て何?

・・・と胸の奥にうっすらと
後ろめたい思いをする人たちが。

だよね。

そんなもの、私わからないよっ!

って言いたくなる人がいたって
全然おかしくないよ。

で、それはちっとも悪くない。

感謝も愛も
思いやりも共感も

できてない気がしたって

よくわからなくたって

悪くないからね。
大丈夫だよ。

だってしょうがないんだもの。

たくさん事情があって
そうなっているんだから。

そういうこと
ほんとはわからない人なんて
実はゴマンといるよ。

口には出さなくてもね。

ほんとはわからないのに
無理して「しなきゃ!しなきゃ!」
ってがんばるから
ややこしくなるんだよ。

小さいころからガマンばっかりしてたら
感謝なんてしようがなくなるよ。

小さいころから愛された実感がなければ
愛なんてよくわからないよ。

自分が精一杯でゆとりがなかったら
思いやりなんて湧いてこないよ。

傷だらけの心を必死に守らなきゃ
生きてこれなかったら
共感なんてできるわけがないよ。

それだけ精一杯なんだから
わからなくって当然だよ。
できなくて当然だよ。

感謝できないことに
おびえなくていい。

愛せないことに
おびえなくていい。

思いやりを持てないことに
おびえなくていい。

共感できないことに
おびえなくていい。

感謝だ
愛だ
思いやりだ
共感だ!

って
あまりにも世間が言うからって

感謝の気持ちになってない自分を
愛がよくわからない自分を
思いやりのしかたを知らない自分を
共感を覚えない自分を

心の奥でとっても責めながら

感謝しているふり
愛情深いふり
思いやっているふり
共感しているふり

なんかしなくていい。

それは自分の本当じゃないのだから。

そんな本当じゃないものを
必死に振り回すより

感謝の気持ちになってない
愛がよくわらかない
思いやりのしかたを知らない
共感を覚えない

そんな本当の自分で
ただ静かにそこにいる方が
ずっといいよ。

悪びれるでもなく
開き直るでもなく
拗ねるでもなく

ただ、そのまま
「あー、今の自分にはないなー」って
ただただ
普通〜にしててみて。

ただそれだけだよ。

それでもいいんだよ。

「今の自分には」
っていうところがポイントよ。

元々根本的にないとか
この先も永遠にないとか

そういうことを言ってるんじゃない。

今のあなたには
それどころじゃない別の大切なことが
あるってこと。

ガマンばっかりしてた自分に
「よくがんばったね、もういいよ」
って言ってあげよう。

もう大人なんだから
少しワガママしたっていいんだよ。

愛された実感がなかった小さな自分の
悲しさも寂しさも怒りも
ちゃんとわかってあげよう。

一緒に泣いてあげたっていいんだよ。

精一杯でゆとりのない自分のために
自分が喜ぶことをしてあげよう。

自分のためにしてもいいんだよ。

傷だらけの心を癒すために
誰かの助けを求めてみよう。

一人で抱えなくていいんだよ。

そんな大切なことを置き去りにしたまま

感謝だ
愛だ
思いやりだ
共感だ

なんて

言えるか!っての。

知らん!つーの。

するべきだ
で無理して作った「感謝」や

小さな頭で考えた
「愛」みたいなことや

人の顔色うかがってるだけの
「思いやり」や

同調してみてるだけの
「共感」や

そんなもんなら
なくていい。

本当にそう思ってないなら
ただ静かにしていればいい。

自分自身の「本当」を
責めもせず
恥じもせず
焦りもせず

ただそのままにして
静かにそこにいれば

たまには本当に
ニコッと笑える瞬間だってあるよ。

たまには本当に
グッとくるような瞬間だってあるよ。

そこに
あなたの本当の愛が
はからずも
キラッと光るんだよ。

それで十分じゃないか。

そこが、いいんじゃないか。

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

大塚 あやこ

人生転換の専門家・心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット心理学®」を提唱し、がんばっているのに生きづらい人や、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。
 
活動6年で延べ4,000名以上の人生を好転させてきた他、カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎ツナゲル株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます

メールマガジン(無料)

大塚あやこメールマガジン
「ひっそり本当の話をしよう」

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

ビリーフリセットに共感する方向け メルマガ(無料)

「ビリーフリセッター通信」(無料)

ビリーフリセットに共感する方、実践する方、カウンセリングや自己探求に関心のあるコアな皆さま向けメールマガジンです。

(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)

別館ブログ「Rのこころ」

時代の転換期を生きる人へ。

思考と意識をアップデートする

もう1つのブログ

話して整理!しませんか?

そのモヤモヤ、話してみるだけでも違います。あなたのお話をちゃんと聞ける協会認定カウンセラーを一同にご紹介