ツイッター2ヶ月めの雑感2「やんわりとした受容」

 

ツイッターを始めてもうすぐ2ヶ月。

少しずつ自分的やり方が見えてきたように思う。

もちろんスタンスや使い方、楽しみ方は十人十色。

あくまでも自分的な実感・雑感、その2です。

 

やんわりとした受容がいいんだね

ツイッターは、見ず知らずの人でもどんどんフォローし合ってつながっていくのが特徴。

そのため、本当にいろんなご商売や活動をしている人がいるんだなー、というのを実感する。

それぞれの人がいろんな日常を送っていて、

いろんなことを感じているということがよくわかる。

 

そう言ってしまえば当たり前のようなことなのだけど、

やってみて初めてわかるこのリアル感は独特だと思った。

 

他人の日常なんて知って何になるの?って言ったら、べつに何にもならないかもしれない。

でも考えてみれば、

今までそんな風に他人が普通の日常をどんな風に生きてるかなんて、

知る由もなかったし、想像したこともなかった。

それを日々リアルに知ることで、

「ああ、あなたも私も生きてるねー」といった種類の共感が底流にある

「ふーん」という、ただただその人を認め受け止めるかんじ、というのを味わっている。

 

そして、気が向けば、共感の一言をかけあうこともできる。

そういうやんわりとした受容の感覚を、

知人のみならず、多くの見ず知らずの人達にまで持ち続ける、というのは、

自分にとってはけっこう新しい感覚だと思う。

 

 


この記事を書いた人

大塚 あやこ

心理コンサルタント/作曲家/ピアニスト
一般社団法人ビリーフリセット協会 代表理事
 
東京芸大作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。アーティストのツアーサポートや編曲、アニメやドラマのサントラ作曲等を手がける。
 
音楽での燃え尽き体験をきっかけに、心理カウンセリング/セラピーへ転身。
悩みの根本原因に迫るオリジナルメソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、前に進みたい人、人生の転機に直面した人などを新しいステージへと導く個人セッションや講座を開催。「ビリーフリセットで人生が変わった!」という人多数。カウンセラー養成講座も開催し門下の認定カウンセラーを多数輩出している。
その他、心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。

◎一般社団法人ビリーフリセット協会代表理事
◎淨音堂株式会社代表取締役

ビリーフ無料診断

「どうして私こうなっちゃうの?」という悩みのパターンには原因があります。

その謎を解くカギが「コアビリーフ」。

あなたに入っているコアビリーフを簡単診断。下の画像をクリックして、チェックしてみてください。

オンラインで学べる「話の聴き方」講座

オンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)で開講!

◎人の話が楽に聴けるようになる【はじめての傾聴】カウンセラーが現場で使っている「話の聴き方」

ビリーフリセット初級講座・動画版

古い思考をリセットしてクリアな意識にアップデート。

これまでのフルバージョンの他、新たに1セクション単品購入もできます