自分にOKを出して前に進む!

人に従ってばかりいるあなたへ。人の言うことはそんなに真に受けなくていい

「従う」ビリーフが刷り込まれている

「言われたことに従う」ということに関して
私たちはたくさんの信じ込み(ビリーフ)を持っています。
おそらく、日本人は特にこれ、強いんじゃないかと
個人的には思います。

・言われたことには従わなければいけない。
・従っていれば怒られない。嫌われない。
・従っていれば安全。大丈夫。
・自分のことは言わずに、言われたことに従っておくことがうまくいく秘訣。
・従わないと、たいへんなことになる。
・従わないと、嫌われて居場所がなくなる。生きていけなくなる。

ね。すごくいっぱいあるでしょう。
あえて言葉にするとこれらのような感覚を持っている方は
とても多いのではないでしょうか。
これぜんぶ、ビリーフです。
信じ込んでしまった原則です。
多くの人が、意識できなくてもこの原則にしたがっています。

私の「ビリーフシステム理論」では
こういう思い込みの総体を「服従ビリーフ」と言っています。

この場合、「従う」相手というのは主に
無意識に自分より「上」だと思う存在です。

いちばん古くは親。
その他の大人、先生、上司。
夫、妻、舅、姑、親戚、ご近所。
学校、組織、世間、お上。
マスコミ、権威、えらい人。

「従わないとたいへんなことになる」という恐怖ベースの人は
いわゆる「Noと言えない人」や
自分を殺して無理や我慢ばかりする人になりますし、

「従っていれば安全、大丈夫。」という依存ベースの人
マスコミの言っていることを鵜呑みにしたり
人の言ったことをすぐ信じてその通りにしてしまったりするでしょう。
「そう言うなら、きっとそうなんだろう。」なんて言ってね。
(変な訪問販売とかニセ投資話に引っかかるのは、このパターンでしょう)

次ページ→ 私も昔は「従う人」だった

お知らせ

セミナーDVD「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月に開催した「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。

amazon で販売中

公式メルマガ・毎週配信中(無料)

大塚彩子メールマガジン「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
登録はこちらから↓
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県
性別
年齢

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県 
性別
年齢

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top