自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 大塚あやこの自分語り

アレンジャー魂がワクワクするピアノの弾き方

アレンジャー魂がワクワクするピアノの弾き方

今日は来週のライブに向けて、ピアノとサックスの楽器パートのリハーサルでした。 デュオの曲の練習の他、歌伴奏のアレンジの確認等、ゲストの方の歌をお迎えできる体制に整えて準備しました。 ここに歌が入ってくるのが楽しみです。 さて、今回私がこういうライブをやろうと思った理由の一つは、純粋にピアノが弾きくなったから、というのはあります...

男は背負って強くなる

男は背負って強くなる

今日はちょっとばかりパートナーシップのお話です。 今週のメルマガ「ひっそり本当の話をしよう」に書いたところ、たいへんな反響だったので、あらためて加筆してブログにします。 「メルマガ読んでなかったー!登録してなかったー!」という人、安心してください!(^ ^) この機会にメルマガ登録したい方はこちらから ・通常メルマガ「ひっそり...

音楽って「音」だけじゃない、「人」だから。10/18ライブはこの人と響き合いたい2・了戒翔太さん

音楽って「音」だけじゃない、「人」だから。10/18ライブはこの人と響き合いたい2・了戒翔太さん

かつて、私が芸大生だったころ。 「音楽のことは音楽だけで語るべきだ。人だの心だの人生だの、持ち込まないでほしい」 なんて思っていました。 ゴリゴリの音楽職人みたいね。 まさにその通りだったかも。 それだけ自分自身が、自分と人と心と人生に、心を閉ざしていたんだと思います。 ほんとに、そのころの自分には音楽だけしかなかったから。 ...

音楽って「音」だけじゃない、「人」だから。10/18ライブはこの人と響き合いたい1・本郷綜海さん

音楽って「音」だけじゃない、「人」だから。10/18ライブはこの人と響き合いたい1・本郷綜海さん

昔、私は「音楽で大事なことは、音楽そのものだ」と思っていました。 つまり、音、メロディー、和音、リズム、コード進行、構成、音色、テンポ、弾き方、歌い方・・・・ つまりこれって「どうやるか=Doing」のことなんですね。 こういうことを長い間、私は音楽だと思っていました。 でも、ある時から、それだけじゃない大事な要素があることに...

心の勉強もいいけど、住む場所も大事

心の勉強もいいけど、住む場所も大事

その家にいて、調子どうですか? 家にいる時、心の調子、どうですか? その家に越してきてから、心身の状態どうですか? 今いるその家、「居たい」気がしますか? それとも、なるべく「居たくない」気がしますか? 家にいると元気になりますか? それとも、どんどん落ちてきますか? 実は心の状態って、心に取り組むだけが全てじゃないなって感じ...

本当のことしか言えない

本当のことしか言えない

「本当」こそがフローを呼ぶ 「本当のことを話す」というのは、カウンセラーにとって必須のことだと私は思っている。 本当のことというのは、自分自身が本当に感じ、思ったこと、という意味。 心の中の真実、という意味。 一人として同じ人はなく、マニュアルが通用しないセッション現場において、唯一頼りになるのは自分の内なる直感と、天の流れ(...

そろそろまたピアノ弾きたくなってきた

そろそろまたピアノ弾きたくなってきた

これ、鎌倉の家にあるグランドピアノです。 実は、鎌倉にも拠点を作ることを考えた時、何年も実家に預けっぱなしのグランドピアノを取り戻して置きたかった、というのも一つの目的だったのです。 それを実現することができて、本当によかったです。  最近また、ちゃんとピアノを弾きたくなりました。 しかも、一人で弾いてるだけじゃつまんない! ...

まだあったか!ズドンと腑に落ちた自分の「究極の恐れ」コアビリーフはこれだった

まだあったか!ズドンと腑に落ちた自分の「究極の恐れ」コアビリーフはこれだった

モヤモヤから浮上してきたもの このところ、エネルギーの変わり目を感じていて、なんとなく心持ちのモヤモヤが続いていました。 なんだかわからないけど、内的に何かが浮上してきつつあるのはわかる、というかんじ。 そういう時はますます内側に向いて、瞑想やなんらかのワークに向かうのが私の性分です。 で、新月&皆既日食だという今日。...

雨の鎌倉バカンス、なんにもしない時間にひっそり進んでいること

雨の鎌倉バカンス、なんにもしない時間にひっそり進んでいること

8月に入ってから、ほとんど鎌倉にいます。 今年はあえて、8月は仕事を入れずにまとめて休むつもりでいました。 とはいいつつ、ブログ書いたりとか、なんだかんだ家で仕事するだろうな・・・とは思ってたけど、いざ8月になってみたらそんなにやる気もせず、ほんとになんにもしませんでした。 お天気がよかったら毎日のように海に行くのだろうな・・...

高野山で思った。財力ってすばらしい

高野山で思った。財力ってすばらしい

今年の3月、5度めの高野山に行きました。 それまでは、6月や11月などのいわゆる「ベストシーズン」に行っていたのですが、今年は思うところあって、まだ冬の寒さ残る3月に行ったのです。 何度でも行きたくなってしまうのは、弘法大師 空海さんの空気に触れたいから。 私は特に真言宗の信徒ではないけれど、空海さんのファンなんです。 この場...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top