自分にOKを出して前に進む!

自分を見るのがこわい

 reflection

セッション受けたいけど、こわいんです

「個人セッションを受けたいのだけど・・・・
でも、なんだかこわくて、まだ勇気が・・・」

と言われることが、時々あります。
そう感じてらっしゃる方はわりと多いようです。

こわい、というのは何をさしているか? というと。

ヘンな壷を売りつけられるんじゃないか、
とか
催眠術にかけられてヘンなことをさせられるんじゃないか、
とか
何かの団体に勧誘されるんじゃないか、とか

そういうことではないようです(笑)

「こわい」とおっしゃる方が、
だいたいの場合恐れていることは

自分に向き合うこと
自分の心を見ること

であり、

「素の自分」があらわになること

であるようです。
これがとってもこわく感じるのですね。

自分を見るのがこわい

多くの人は
「素の自分・ありのままの自分」を見ることを
とっても恐れる気持ちがあります。

なぜなら、どこかで
「素の自分・ありのままの自分」はとても
ボロくて、ダメで、醜くて、悪くて、
恥ずかしい姿をしていると思っているから。

というのが、その理由の一つ。

だから、自分自身もそんな自分を直視するのは嫌だし、
そんな姿を他人に見られるのはとってもこわいのです。

それから、もう一つ。

せっかく今まで感じないようにして抑えてきた
自分の過去の痛みや傷を見てしまったら
耐えられないほどの辛い感情が爆発してしまうのではないかと
想像してしまうから。

そんなもの見てしまったら、
自分はこわれてしまうのではないか・・・・
ああ、とてもこわくてそんなことムリ!

そんな思いが「こわい」の後ろにあるのだと思います。

そうですね。
こわい、って思っちゃうんですよね。

自分を見るのはこわい。
自分の痛みを感じるのはこわい。
自分の中にはとんでもないモノがあるから・・・・
こんなものが出てきちゃったら、どうしようもなくなる・・・

うーん、わかります。
でもね。大丈夫!

たとえば、何の知識も持たずに
一人で未踏のジャングルや砂漠を歩こうとすれば、
そりゃあこわいし
実際どうしていいかわからなくなるかもしれません。

だからこそ、その地に詳しいガイドさんがいるわけですよね。

心の世界も同じです。
何もわからずに、自分の心の奥深くを見に行くのは
やっぱりこわいし、一人では難しいかも。
だからこそ、カウンセラーやセラピストという専門職が
側にいて、安全にガイドするのです。

「ソレ」をないことにするから苦しむ

実はね。
こわいこわいと言って、ないことにしている
あなたの中の「ソレ」こそが、
いつまでもあなたを悩ませています。

痛い辛いと言って、感じないようにしてきた
あなたの中の「ソレ」こそが
いつまでもあなたを苦しめています。

そんなに隠さなきゃならないほど
「ほんとはヒドイ自分」と思いこんでいる
そのこと自体が
誰よりもあなた自身を傷つけています。

ないことにしている「ソレ」
感じないようにしてきた「ソレ」

「ソレ」達が、悩み苦しみという形をとって
「ここにいるよ〜、見てよ〜、癒されたいよ〜」と
メッセージを発しているのです。

だから、いつまでたっても、どこへ行っても
場所が変わっても、人が変わっても
同じ悩みや苦しみが、ついて回るのです。
あなた自身が、それを見て、癒さないかぎり。

結局ね。
どんなにがんばっても
どんなに世界中旅しても
「ソレ」を「ないこと」にはできないのです。

だって、それは自分自身だから。
いいことも、嫌なことも、すべて
自分というものは、いつまでもどこまでも
自分について回ります。

自分なのに
「ないこと」にしているから
自分が苦しむことになるのです。

「癒し」の本当の意味

なので、
カウンセリングやセラピーのセッションというのは
その「ないこと」にした「ソレ」を
ちゃんと見て、気づいて、光をあててあげましょうよ、
ということなんです。

光をあててあげたら苦しくなくなるよ、ということです。

そして、
今は想像がつかないかもしれないけれど
ほんとはね。
ちゃんと見て、気づいて、光をあててあげたなら
「ソレ」は全然恐ろしいものではなかったことが
あとからわかるのです。

幽霊の、正体見たり、枯れ尾花。

まさに。そういうかんじです。
いえ、枯れ尾花どころか

すっごくかわいくてけなげて愛おしい自分自身が
そこにチョコン♡といたりするのです。

多くの方は、そのことに気づいた瞬間
目からウロコ!であり、
「今まで見てあげなくてゴメンね〜」と、涙です。

そしてその瞬間、
あれほど恐れていた「ソレ」は
愛おしくかけがえのない「宝」に変わります。

それが癒しの瞬間というものなのだろうと思います。

私個人的には、
「癒し」というものは、
自分の「痛みや闇」に一度はガチで向き合って、
ちゃんと見切った人に訪れるのだと思っています。

見ないように、感じないようにして
一時的にゆったり気持ちよくなることを
「癒し」いうのではありません。
それは「気休め」や「麻痺」といいます。

あっぱれ!チャレンジャーの志

でも、こわいんですよね。
ええ、こわい。こわい。

だからこそ
それでも心を決めてセッションにいらっしゃる方々は
まさに真摯なチャレンジャーの皆さんだと思います。

その勇気と、肚を決める覚悟、そして
「それでも前に進みたい!」という熱い志に
私はいつも畏敬の念を覚えずにはいられません。

もちろん「こわい」とおっしゃる方ばかりではありません。
「自己探究大好き! 最高におもしろい!」
と言ってくださる方もいますし、
そういう方の場合、どんどん気づきや発見が起こり
その方にとって有意義なセッションになる可能性が大きくなります。

私のセッションでは、心の探究は二人三脚の協同作業です。
その方の肚が決まっていればいるほど
プロセスはどんどん良い方向に進む、というのが実感です。

とはいえ、「こわい」と言ってる方に
「そんな勇気ないヤツはダメだ!」と
言っているのではありませんからね(^ ^)
こわい間は「こわい、こわい」と言っていてもいいでしょう。

ある時、それでも
自分を変えたい、人生変えたい!と思ったら。
こわくても、やるゾ!と思ったら。
その時がタイミングです。

二人三脚でいろんな道のりを通って探究を進め、
最後には、青空のようなクリアーな心で
笑って帰っていただけるように。

私はガイドとして最善のルートをご提案しますので

こわくても大丈夫ですよ〜!

お知らせ

10/18 ライブ・大塚彩子ピアノ&トーク

〜新しい時代を開く仲間たちへ〜
"心のスイッチを起動する" 言葉と音楽
 
10月18日(水)19:00〜
南青山マンダラ
チケット¥8,000(1ドリンク付き)全席自由
 
大塚彩子(Piano)
丸山裕之(Sax)
 
ゲスト:
本郷綜海(Vocal)
了戒翔太(Vocal)

詳しくはこちら

ビリーフリセット初級講座 11月コース


人生を土台から変える、究極のセルフマネジメント、ビリーフリセット初級講座11月コース、受付しています。
自分の心の仕組みを知って、自分にOKを出し、心と行動と現実を新しくしていきましょう。

2017年 11月コース
第1講:11月25日(土)13:30〜18:00
第2講:12月16日(土)13:30〜18:00

詳しくはこちら

7/19発売!「今が最高!」 by 東京チャンバアズ

☆この人生にOK! いくつになっても今を最高に楽しんで生きる人のためのライフ・ソング☆
大塚彩子がプロデュースする、元気になって心にしみる人生の歌。

amazon、全国のCDショップ、
iTunes その他配信ストアで販売中

セミナーDVD「ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる」
講師:立花岳志・大塚彩子

2016年4月に開催した「まずは心を整えなさい〜ツナゲルこころ講座〜」の講義部分を収録しました。
立花の体験的でリアルな話と、大塚の理論的でわかりやすい話のコンビネーションで、心のしくみと「あり方」についてお伝えします。

amazon で販売中

公式メルマガ・毎週配信中(無料)

大塚彩子メールマガジン「ひっそり本当の話をしよう」
だいたい毎週木曜日配信中。
登録はこちらから↓
(携帯アドレスの方はPCからのメールが受信できるよう設定をご確認ください)
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県
性別
年齢

カウンセラーに興味のある方向け メルマガ

期間限定メルマガ
「ビリーフリセット・カウンセラーへの道」(無料)だいたい毎週金曜日に配信中

カウンセラーを目指したい方や、ビリーフリセット・カウンセリング他、カウンセリングに関心のあるすべての方向けの情報をお届けしているメールマガジンです。
こちらのメルマガは、登録するとバックナンバーも読めます
登録後すぐ自動返信メールが届きます。届かない場合、1.アドレスの確認 2.受信設定の確認 をお願いします。

都道府県 
性別
年齢

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top