自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 個人セッションてどういうもの?

ビリーフを解体する方法

ビリーフを解体する方法

  このブログでは、「ビリーフ」という言葉と概念を何度もお伝えしています。ビリーフとは、思い込み・信じ込みのことです。私たちは、自分の思い込み・信じ込みを真実だと、それこそ信じ込んで、自分では気づかずに苦しい感情や出来事に巻き込まれていきます。

セラピーに行くって勇気いりますよね

セラピーに行くって勇気いりますよね

セラピーに行く、っていうのはちょっと勇気がいりますよね。 そもそも、自分が「悩んでる人」みたいだなんて、それ自体がなんだか居心地が悪いし 実際何をするのか、させられるのかわからないし(笑) 自分の中から何が出てくるのかも、ちょっと恐かったりするし

呪いが解ける瞬間がワクワクなんだ

呪いが解ける瞬間がワクワクなんだ

ビリーフワークのセッションをしていると、その方が長年苦しんでいた思い込みのフィルターがパリーン!と割れて「今までなんだったの⁉︎」というぐらい視界がクリアーになってしまう瞬間が訪れることがあります。

感性と理性をツナゲル。ツナゲルアカデミー第1講開催しました

感性と理性をツナゲル。ツナゲルアカデミー第1講開催しました

昨日は、夫である立花岳志と始めた株式会社ツナゲルによる最初のプロジェクト、ツナゲルアカデミーの第一講でした。 →参考記事 立花岳志 No Secondo Life持続的な学びと成長の場 ツナゲルアカデミー 第1期生を募集します! 初回のゲストは、私たちの師匠格である岡部明美さん。

カード・セッションはじめました

カード・セッションはじめました

  ■クライアントさんに語っていただく、カード・カウンセリング これは 「OSHO 禅タロット」というカードです。 以前から個人的には使っていましたが、セッションでクライアントさん対象に使うことはほとんどありませんでした。 ですが、最近思うところあって、セッションで使うようになりました。

「自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・システム セミナー」開催しました

「自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・システム セミナー」開催しました

  わずか数日で満席・キャンセル待ちのセミナー 立花岳志とのコラボレーションによる「自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・システム セミナー」5月10日の土曜日に開催、無事終了しました。 告知開始からわずか数日で満席・キャンセル待ちとなり、皆さんの感心の高さをヒシヒシと感じて当日を迎えました。

家族。家族。ああ家族。

家族。家族。ああ家族。

 ■やっぱり、結局、家族 近ごろ、個人セッションや色々な学びの中であらためて感じるのは、家族の重要性です。それは、大人になって作った今の家族もそう、生まれ育った家族(いわゆる原家族)もそう。

一人で考えていても整理がつかないから、セッションを使う

一人で考えていても整理がつかないから、セッションを使う

  ■セッションご利用の達人 先日個人セッションにいらっしゃった、とある経営者の方。 これまで何度かセッションをご一緒させていただいたことがありますが、今回久しぶりに声をかけて下さったのでした。

前に進むために、過去の感情のもつれをほどく

前に進むために、過去の感情のもつれをほどく

  ■結局は、幼少期 無意識の思い込みであり、思考のプログラムである「ビリーフ」。これが、自分の知らない間に自分に限界を作っていたり、苦しい思いをさせていたりする・・・という考え方を、このブログでもずいぶんご紹介してきました。 私のビリーフ・ワーク個人セッションでは、その方のお話をうかがいながら、「どんなビリーフが、妨げになっ...

「四十にして惑わず」の本当の意味とは? 40代を考える

「四十にして惑わず」の本当の意味とは? 40代を考える

■問いかけが疼き出す、40代 30代までは、それほど疑問もなく、そこそこやってきた。 がんばってこれた。それなりの成果も出せた。楽しいこともあったし、まあまあ幸せだ。 そんな人でも、40代になると、「自分の人生、これまで何だったんだろう」とか、「この先もこのままでいいんだろうか?」という問いかけが自分の中から疼いてくるのを、だ...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top