自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 自分がわからない

アタマで生存の心配するのはヤメ!生存はいのちにまかせておけ

アタマで生存の心配するのはヤメ!生存はいのちにまかせておけ

私たちの頭の中には無数の「生き残るためのルール」がインプットされています。 ・◯◯しないと、ダメになる・◯◯してしまったら、ダメになる・◯◯になったら、生きられない・◯◯になったら、もうおしまい などなど。 ダメになる、とか生きられない、とかおしまい、とか。 「ダメになる」って具体的にはどういうことを言ってるんでしょうか? ち...

「自然を探せ!ゲーム」は大人の醍醐味

「自然を探せ!ゲーム」は大人の醍醐味

自然になれないんだよね。 私たち、生まれて育って大きくなるにつれてどんどん自然じゃなくなってしまう。 自然じゃいけないから一生懸命自然じゃなくなろうとしてなんだかギクシャクしてしまう。 だって子どもの私たちは 自然に泣いてたら、泣かないでと言われるし 自然に騒いでたら、うるさいと言われるし 自然に喜んだら、調子に乗るなと言われ...

心の迷宮を突破せよ!自分軸の人生へとシフトする鍵

心の迷宮を突破せよ!自分軸の人生へとシフトする鍵

自分軸、自分軸! 最近よく言われていますね。 他人に振り回されてばっかりの不本意でつまらない人生から脱出して自分のやりたいこと望むことをして生きていこうよ!本当の自分で生きていこうよ! そんな方向性に多くの人の関心が変わってきているようです。 それは、長年の心の習慣を変えることになるのでいわば「人生を変える」レベルの大きなシフ...

「いのちの逆回転」はどうして始まるか

「いのちの逆回転」はどうして始まるか

前回の記事の続きです。 「私は生まれてこない方がよかった」「私なんかいない方がいい」「私はここにいちゃいけない」 そういった無意識の信じ込みを「存在否定ビリーフ」と私は名付けています。 生きようとするいのちを逆回転させるような力を持つため、これにやられていると、人生はたいへんしんどいものとなります。 前回の記事はこちら→生きる...

生きるのがしんどい人は「いのちの逆回転」をやっている

生きるのがしんどい人は「いのちの逆回転」をやっている

カウンセリングで何人もの方とお話ししていると、ある共通する傾向というのが見えてきます。 「特定の誰それさんの例」とかではなく、いろんな方の奥底に流れている「共通項」を発見することがあるのです。 このブログはそんな気づきを元に書いていることが多いです。 さて、今日はそんな「共通項」の中から、最近特に私が「これって超〜〜重大だよね...

「いやだ」は命を守るブレーキだから

「いやだ」は命を守るブレーキだから

「いやだ」と「ほしい」は人間として生きるための原初のエネルギーだと思う。 「ほしい」はエンジン。「いやだ」はブレーキ。 今日は「いやだ」について語りたい。 自分自身にとって危険なことや自分を脅かすこと自分の本来と違うことに対して「いやだ!」と思うってことは自分を守るためのブレーキになる。 車にブレーキが必要なように自分にもブレ...

大人になるということ

大人になるということ

子供からの脱皮・卒業 個人セッションで多くの方のケースを見ていて思うことがあります。 個々人の直面している現実はいろいろ違っても解決の鍵は、もうだいたい一つに集約されます。 それは 子供を卒業して、大人になること。 この場合の「子供」とは何かというと ・人の言ったことを鵜呑みにする・人の価値観を自分の価値観にする・人の感情をコ...

自分じゃないものになろうとしなくていい

自分じゃないものになろうとしなくていい

私たち、どんなに「自分じゃないもの」になろうとしてきたんだろう。 ああならなきゃああしなきゃこうやらなきゃこれができなきゃこうでなきゃこうしなきゃ いったいどれほどきゃーきゃー 言ってるんだろう。 それは全部、自分じゃないもの・・・つまり誰かの言ったことや誰かの示したことや誰かのやったことや誰かの考え誰かの姿 をとりこんで「こ...

どうして「本当の自分」が出せないんだろう

どうして「本当の自分」が出せないんだろう

子供のそのまんまの個性はそれぞれ 私たち、誰でも子供だった時代があります。子供は本来、そのまんまの元気と個性をそのまんま外に出しているものですね。 やんちゃな子はとにかくやんちゃで。好奇心旺盛な子はなんでもかんでも好奇心。口が達者な子はいろんなこと言って。知りたがりの子は「なんで?どうして?」ばかり。お絵描きや一人遊びが好きな...

親との関係がWin-Loseになってませんか

親との関係がWin-Loseになってませんか

カウンセリングではいろいろな方の悩みや心の限界についてのお話をうかがいますが私の経験上、悩んでる方、生きづらさを感じている方、人生が不本意な感じを持っている方は、ほとんどの場合、心の深いところで親との葛藤を抱えています。 葛藤といっても、必ずしも親と仲が悪いとか、虐待されたとかそういう場合だけをいうのではありません。 「親とは...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top