自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 自信・自己肯定感

親の恩を「罪」にすりかえるな 〜音楽家の背負った十字架〜

親の恩を「罪」にすりかえるな 〜音楽家の背負った十字架〜

音楽環境に恵まれたからこそ、背負うもの クラシックでもポピュラーでも、音楽家の人たちは、小さい頃から音楽的に恵まれた環境だったり、それなりの教育を受けてきた人が多い。 つまり、それをさせてくれる親の力というものが大きいということだ。 レッスンに通わせてもらい、楽器を買ってもらい、楽譜やレコード・CDを買ってもらい、コンサートに...

自責と自罰は自滅への道

自責と自罰は自滅への道

わざわざ自分に合わない環境に 自分の身を置かせて わざわざ辛くて合わない仕事を しなきゃと追い込み 自分がしなくてもいいことを できないと落ち込み 人の痛みを探しだしては わかってあげられないと自分を責め 困っている人をみつけだしては 助けられないと自分を責め 不機嫌になった人をみつけだしては 自分が傷つけたと自分を責め ほん...

「こうなっちゃう人生」を脱出しよう

「こうなっちゃう人生」を脱出しよう

主導権が自分にない「なっちゃう」人生 なんか、こうなっちゃう。 いっつも、こうなっちゃう。 どうして、こうなっちゃうの? 自分のことや現実のこと そんなふうに感じていませんか? 結局、そうなっちゃうんだから仕方ない。 どうせ、そうなっちゃうに決まってる。 また、そうなっちゃったら嫌だからやらない。 そんなふうに、諦めていません...

ようこそ!遅ればせの反抗期

ようこそ!遅ればせの反抗期

反抗期がなかった人 思春期に、反抗期やりました? 私のカウンセリングに来る方の中には、反抗期がなかったという人もけっこういます。 反抗期がなかった方はほんとにざっくり大雑把に言って2つのタイプがあるかもしれません。 とにかく親が怒りっぽくて怒ったらもう大暴れ!みたいになるもんでちょっとでも口答えしたら自分の命に関わるような気が...

「母に受け入れてもらえない」の堂々めぐりから脱出する

「母に受け入れてもらえない」の堂々めぐりから脱出する

母のことがスッキリしたら、人生ほとんどスッキリする 先日に引き続き今日も「母ネタ」です。 「うへー 重いな」って感じる方、ごめんなさいねー。やっぱり母ってものすごい重要なテーマなんですよ。 だって、私たちの命を生み出した人であり赤ちゃんにとっては死活問題の、いっちばん重要な人ですからね。影響受けたとか受けてないとかいう以前に有...

どんな自分にも「いていい」と言おう

どんな自分にも「いていい」と言おう

「自分を愛する」って何? 「自分を好きになりましょう」「自分を愛しましょう」などと、よく言われます。 人によっては、もうさんざん聞き飽きてるかもしれないしあるいは、おそらくそんな言葉を聞くと 「そんなことわかってるけどー! でもそうは思えないんだってば!」とか「自分のこと好きとか、愛とか、 なんか気色わる〜」なんて思う人もいる...

あなたの「やりたい」に水をかける、心の中の「水かけくん」

あなたの「やりたい」に水をかける、心の中の「水かけくん」

2017年が明けて「今年はこうしたい!」と決意を新たにしている方も多いかと思います。 今年は、こうしたい。今年は、始めたい。今年は、動きたい。今年は、変えたい。 そんなふうに「〜〜たい」と言っている心の中の自分に気がついてみましょう。 それは「〜〜たい」と何かを望み、欲する自分です。もともとシンプルでストレートな思いですよね。...

「決める、信じる、行動する」ために必須なこと

「決める、信じる、行動する」ために必須なこと

先日土曜日は、立花岳志と「決める、信じる、行動する・セミナー」でした。 私たち2人の他に、これまでTLI(ツナゲル・ライフインテグレーション)講座を受講した方々で、人生の軌道を自ら変えて結果を出している5人の方々にもお話をしていただきました。 参加者お一人一人が「自分事」に落とし込んで深めることのできるワークにも取り組み、タイ...

「そんな気がする」を信頼する

「そんな気がする」を信頼する

そんな気がする。 っていうのは、これまでの時代まったくアテにならない扱われ方をしてきました。 根拠がない。保証がない。 誰かが言った正解でもなく、アナタがそういう気がするだけでしょ。じゃあアテになんないね。 なんだよ、気だけかい。じゃあ話にならないね。 気がするだけね。あー、はいはい。 気のせいでしょ。じゃあ幻想ね。 ね? 「...

行き詰った時は「いけない思考」をリセットしよう

行き詰った時は「いけない思考」をリセットしよう

「善悪キッチリ・いけない思考」の特徴 昨日の不登校についての記事は、もしかしてちょっと心がザワザワした方もいたんじゃないかと思います。 もうちょっと過激な言い方をしたら炎上してもおかしくないネタかもね・・・と私も思いつつ、過激な言い方は控えましたが、ザワッときた方がいてもおかしくないと思います。 でも幸い炎上もせず、静かに時が...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top