自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : ビリーフ

罪悪感が「しんどい」の元!「善悪」ワールドを脱出して全方向「いい」ワールドで生きる

罪悪感が「しんどい」の元!「善悪」ワールドを脱出して全方向「いい」ワールドで生きる

私たちの意識には段階があります。 生まれて成長するにしたがって、経験しながら次へ・・・と次第に変わっていくものなのではないかと思います。 どんなふうにその段階を考えるか、その定義や位置づけはいろいろな人が述べる理論によりそれぞれありますが、今日私がお話したいのはざっくりこの2つ。 1.善悪に従っている段階  と 2.善悪を超え...

前に進む人のための究極のセルフマネジメント、ビリーフリセット初級講座6月開催!

前に進む人のための究極のセルフマネジメント、ビリーフリセット初級講座6月開催!

「自分をコントロール」ってなんだろう? 社会人として生きる上で、 「自分をコントロールすることが大事だ」なんていわれますね。 ところで「自分をコントロール」って 何をすることでしょうか? 我慢すること? 感情を動かさないようにすること? 動いても出さないようにすること? 平静に、冷静に、いられるようにすること? 空気を読んで適...

「当たり前の壁」を超えて。ビリーフリセットの瞬間はこうやって訪れる

「当たり前の壁」を超えて。ビリーフリセットの瞬間はこうやって訪れる

見えない、気づかない、疑問を持たない「当たり前の壁」 人は、ずっといた場所にい続けているだけだと、そこがどんな場所なのか、実はあんまり認識できません。 あまりにも当たり前なので、あえて疑問も持たず、気づかないのです。 たとえば、生まれて初めて海外に行った時。 異国の街並みや人、文化に触れて刺激や驚きを感じます。 そして再び日本...

実録・思考が現実を呼んでる話

実録・思考が現実を呼んでる話

あるお昼時の小さなできごと 昨日、とあるインド料理店でお昼を食べていた時のこと。 隣の席に、一人のミドル女性(つまり、おばちゃま)が座り、店員さんに料理を注文していました。 それがね、横で聞いていて、なんとなく口調がこわいの。 命令調というか、偉そうというか、 たとえるなら、ダメな部下にウンザリしながらダメ出す上司の口調、って...

ビリーフリセット・カウンセラーが誕生しました

ビリーフリセット・カウンセラーが誕生しました

ビリーフリセットができるカウンセラー 昨年からずっと1期ビリーフリセット・カウセリング( BRC)講座で学び、今年の認定試験に合格した5名の方が、3月付で認定ビリーフリセット・カウンセラーとなりました。 ビリーフリセット®の考え方に共感し、その仕組みを理解して、これからクライアントさんにビリーフリセット・カウンセリングを提供し...

「こうなっちゃう人生」を脱出しよう

「こうなっちゃう人生」を脱出しよう

主導権が自分にない「なっちゃう」人生 なんか、こうなっちゃう。 いっつも、こうなっちゃう。 どうして、こうなっちゃうの? 自分のことや現実のこと そんなふうに感じていませんか? 結局、そうなっちゃうんだから仕方ない。 どうせ、そうなっちゃうに決まってる。 また、そうなっちゃったら嫌だからやらない。 そんなふうに、諦めていません...

オンリーワンの旅へ、アクセルを踏んでいく

オンリーワンの旅へ、アクセルを踏んでいく

ブレーキばかり踏んでいないか? 人間を車に例えてアクセルとブレーキという言い方をすることがありますね。 したい、やりたいやるぞ、進むぞ そういう欲求や行動が、アクセル。 やめとけ、やるな危険だ、止まれ そういう禁止や制止が、ブレーキ。 アクセル踏んで進もうと思ってもブレーキばかりかけていては進みません。 しかしブレーキなしにア...

幸せになれない人の「母への誤解3原則」

幸せになれない人の「母への誤解3原則」

今日はとてもざっくり大まかな話をします。 いつも傷つくことが多いいつも悩みが多いいつも生きづらいなんだか幸せじゃない そんな方は、心の深〜いところに、次のどれかのような思いを、子供の頃からずーっと抱えているかもしれません。 1.「私はお母さんに愛されない」2.「お母さんは大変でかわいそう」3.「私がお母さんを幸せにしなければい...

ただいる。それがニュートラルな自分

ただいる。それがニュートラルな自分

自分がニュートラルな状態にあるとはただ、いるということ。 ただ、いる それがニュートラルな私。 ありのままとはニュートラルということだ。 何も力が入っていない。何も思っていない。 ただいるだけだから視野は全方向、360度。身体と周りが溶け合ってしまったような。 ただ、いるだけ それだけのことがこんなに大きく広く軽く豊かに安らぐ...

謹賀新年・2017年のテーマは「クリアー」で

謹賀新年・2017年のテーマは「クリアー」で

あけましておめでとうございます。 元旦、鎌倉・材木座海岸に行ったら地元漁船が大漁旗を掲げていて華やかでした。 この元旦の海はなんだか不思議と「光」が印象的で。 私の今年のテーマは「クリアーな光」というキーワードが浮かびました。 心のどこにフォーカスするか? 心のことを語る人、教える人はたくさんいます。心理系だったり、スピリチュ...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top