自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 自分らしく生きるヒント

あなたの「やりたい」に水をかける、心の中の「水かけくん」

あなたの「やりたい」に水をかける、心の中の「水かけくん」

2017年が明けて「今年はこうしたい!」と決意を新たにしている方も多いかと思います。 今年は、こうしたい。今年は、始めたい。今年は、動きたい。今年は、変えたい。 そんなふうに「〜〜たい」と言っている心の中の自分に気がついてみましょう。 それは「〜〜たい」と何かを望み、欲する自分です。もともとシンプルでストレートな思いですよね。...

謹賀新年・2017年のテーマは「クリアー」で

謹賀新年・2017年のテーマは「クリアー」で

あけましておめでとうございます。 元旦、鎌倉・材木座海岸に行ったら地元漁船が大漁旗を掲げていて華やかでした。 この元旦の海はなんだか不思議と「光」が印象的で。 私の今年のテーマは「クリアーな光」というキーワードが浮かびました。 心のどこにフォーカスするか? 心のことを語る人、教える人はたくさんいます。心理系だったり、スピリチュ...

成長成長!ってがんばらなくても、成長してるんじゃない?

成長成長!ってがんばらなくても、成長してるんじゃない?

お花も、木も植物はみな生き物だから自然に成長します。 土があって、太陽があって、お水があれば。 肥料があればなおいいのかもしれないけど。 もちろんよりよく成長するための環境条件というのはあるでしょう。 成長を阻害する要因を取り除けば除くほど爆発的に成長するという話も聞いたことがあります。 しかし、そうではなくても痩せた土地でも...

「決める、信じる、行動する」ために必須なこと

「決める、信じる、行動する」ために必須なこと

先日土曜日は、立花岳志と「決める、信じる、行動する・セミナー」でした。 私たち2人の他に、これまでTLI(ツナゲル・ライフインテグレーション)講座を受講した方々で、人生の軌道を自ら変えて結果を出している5人の方々にもお話をしていただきました。 参加者お一人一人が「自分事」に落とし込んで深めることのできるワークにも取り組み、タイ...

みんな、いろいろあるのよー

みんな、いろいろあるのよー

みんな、ふだんはそんな顔はしてないけどねみんな、ふつうに生きて暮らしているけどね そりゃあもういろいろあるのよー。 家族のこと、夫婦のこと親戚のこと、地域のこと 体のこと、病気のこと仕事のこと、お金のこと 離婚のこと、借金のことお酒のこと、ギャンブルのこと 不倫のこと、暴力のこと妙な癖のこと、変な趣味のこと 劣等感のこと、優越...

「他人が嫌い」と「自分が嫌い」はイコールだから

「他人が嫌い」と「自分が嫌い」はイコールだから

前回の記事 はけっこう反響がありました。やっぱり「他人」のことで頭を悩ましている方は多いんですねえ。 わかっちゃいるけど、やっぱり・・・・というのが難しいところですね。 さて、今日は続きというか、もう一つ「他人ネタ」です。 今日もなかなか言いにくいお話というか、ちょっとヤなかんじがする話だと思います。ヤな人は早く逃げてね(笑)...

他人にイラッと、ムカッと、グサッときたら

他人にイラッと、ムカッと、グサッときたら

「イラッと、ムカッと」をどう考える? 他人にイラッと、ムカッときたり他人が言った言葉がグサッとささったりって、よくあることですね。 多くの「ストレス」といわれるもののほとんどが人との関わりの中から生まれるものですし人との関わりなしに生きることはこの世では難しいからこそいつもストレスでしんどい思いをするのが「生きる」ということだ...

「そんな気がする」を信頼する

「そんな気がする」を信頼する

そんな気がする。 っていうのは、これまでの時代まったくアテにならない扱われ方をしてきました。 根拠がない。保証がない。 誰かが言った正解でもなく、アナタがそういう気がするだけでしょ。じゃあアテになんないね。 なんだよ、気だけかい。じゃあ話にならないね。 気がするだけね。あー、はいはい。 気のせいでしょ。じゃあ幻想ね。 ね? 「...

そういうゲームが好きならね

そういうゲームが好きならね

平均台の上を「落ちたら終わりになる!終わりになる!」と危機感いっぱいに歩いていること、そのこと自体が好きなら好きなだけやればいい。 そういうスリル感がたまらないっていうなら、ね。 でも、それが辛くて嫌なんだったら何も平均台の上にいなくてもいいんだよ。やめたっていいんだよ。 そこ、自分が設定した平均台の上にすぎないので。 降り...

武器を揃える30代、ミッションへシフトする40代

武器を揃える30代、ミッションへシフトする40代

このブログでも時々書いていますが、私が自分自身、そして多くの方とお会いした上での現場感覚として、人生の転換期はどうやら40歳前後で訪れることが多いようです。 ここでいう転換期とは、これまでの生き方ではどうにも行き詰ってしまって、これからどうしたらよいのか全く見えなくなってしまうような、そんな時期のことです。 参考記事:転換期が...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top