自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 自分らしく生きるヒント

「なりたい」より「やりたい」で考えよう

「なりたい」より「やりたい」で考えよう

「なりたい」と「やりたい」は違う 「ミュージシャンになりたい」と思うことと 「音楽をやりたい」かどうかとは、違います。 「ミュージシャンになりたい」と言って 楽器をはじめて音楽をやってみたけれど 実はたいして好きじゃなかった・・・ なんてこともあり得ます。 それは、ミュージシャンという姿に 「なりたかった」のであって 音楽を「...

「ならないように」がんばるからしんどくなる

「ならないように」がんばるからしんどくなる

がんばっているのにいつまでもしんどい人は がんばっている目的が「◯◯にならないように」だったりするかもしれません。 怒られないように責められないように嫌われないように変なこと言われないように変な目で見られないようにバカにされないように失敗しないようにダメにならないように・・・などなど。 そうならないように、がんばる。 よくやり...

オンリーワンの旅へ、アクセルを踏んでいく

オンリーワンの旅へ、アクセルを踏んでいく

ブレーキばかり踏んでいないか? 人間を車に例えてアクセルとブレーキという言い方をすることがありますね。 したい、やりたいやるぞ、進むぞ そういう欲求や行動が、アクセル。 やめとけ、やるな危険だ、止まれ そういう禁止や制止が、ブレーキ。 アクセル踏んで進もうと思ってもブレーキばかりかけていては進みません。 しかしブレーキなしにア...

ようこそ!遅ればせの反抗期

ようこそ!遅ればせの反抗期

反抗期がなかった人 思春期に、反抗期やりました? 私のカウンセリングに来る方の中には、反抗期がなかったという人もけっこういます。 反抗期がなかった方はほんとにざっくり大雑把に言って2つのタイプがあるかもしれません。 とにかく親が怒りっぽくて怒ったらもう大暴れ!みたいになるもんでちょっとでも口答えしたら自分の命に関わるような気が...

どうにかしたいなら、Doingしないとね

どうにかしたいなら、Doingしないとね

「がんばらなくていい」の意味 BeingとDoing という言葉は 最近だいぶ知る人が多くなっています。 Beingとは、あり方。存在。 Doingとは、やり方。行動。 どっちが大事とかじゃなくて どっちも相互に重要視しようよ、 というのが 私たちツナゲルのコンセプトでもあります。 最近流行っている がんばらなくていいよ その...

「母に受け入れてもらえない」の堂々めぐりから脱出する

「母に受け入れてもらえない」の堂々めぐりから脱出する

母のことがスッキリしたら、人生ほとんどスッキリする 先日に引き続き今日も「母ネタ」です。 「うへー 重いな」って感じる方、ごめんなさいねー。やっぱり母ってものすごい重要なテーマなんですよ。 だって、私たちの命を生み出した人であり赤ちゃんにとっては死活問題の、いっちばん重要な人ですからね。影響受けたとか受けてないとかいう以前に有...

ただいる。それがニュートラルな自分

ただいる。それがニュートラルな自分

自分がニュートラルな状態にあるとはただ、いるということ。 ただ、いる それがニュートラルな私。 ありのままとはニュートラルということだ。 何も力が入っていない。何も思っていない。 ただいるだけだから視野は全方向、360度。身体と周りが溶け合ってしまったような。 ただ、いるだけ それだけのことがこんなに大きく広く軽く豊かに安らぐ...

仕事のことは生き方のこと。変えたいと本気で望んでもいい

仕事のことは生き方のこと。変えたいと本気で望んでもいい

どんな仕事についていますか?その仕事、おもしろいですか?好きですか?自分に向いていますか?誇りを持てますか? その仕事の、その先の未来が思い浮かびますか?楽しみになりますか?やる気がわいてきますか? 仕事とは、人生のかなりの部分を占める重要な要素だと思います。良くも悪くも、多くの時間とエネルギーを費やすことになるわけですから。...

冬枯れの木の中に、きっと咲く花を思う

冬枯れの木の中に、きっと咲く花を思う

冬枯れの木の中に 寒さがめっきり厳しくなりました。ほとんどの木は葉を落として、枯れ木になっています。 冬枯れの木というのは、独特の静けさを感じます。見た目は本当に枯れてしまったかのよう。 でも、その内側では、いのちは確かに灯っていて春になると芽を出し、花を咲かせます。 今、枯れているように見える木の中に、伸びるべき葉が秘められ...

どんな自分にも「いていい」と言おう

どんな自分にも「いていい」と言おう

「自分を愛する」って何? 「自分を好きになりましょう」「自分を愛しましょう」などと、よく言われます。 人によっては、もうさんざん聞き飽きてるかもしれないしあるいは、おそらくそんな言葉を聞くと 「そんなことわかってるけどー! でもそうは思えないんだってば!」とか「自分のこと好きとか、愛とか、 なんか気色わる〜」なんて思う人もいる...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top