自分にOKを出して前に進む!

アーカイブ : 音楽と心理

ミュージシャンはなぜカッコいいのか

ミュージシャンはなぜカッコいいのか

惚れたくなるくらいかっこいいミュージシャン 今はどうなんだろう、わからないけど、ひと昔前は、ミュージシャン=モテる みたいな図式がありましたね。ギターやバンドを始めた男の子の動機は、ずばり「モテたいから」みたいな話もよく聞きました。

なぜピアノの先生はこわいのか

なぜピアノの先生はこわいのか

  「子どもの頃、ピアノを習ったことがあるひと〜」と聞けば 「ハーイ!!」 おそらく、たくさんの手が上がるはず。 「ピアノの先生がこわくてイヤだったひと〜」 「はぁい・・・!」 これもおそらく、かなりの手が上がるはず。

音楽が「音が苦」になる時

音楽が「音が苦」になる時

4月からオープンしたサロンには、自宅から自転車で通っています。 桜の名所・小石川の播磨坂を下り、緑濃い小石川植物園、東洋大学の横を過ぎ・・・ ちょうど桜も満喫。桜が終われば花ミズキ。 日ごとに青々と葉を伸ばす緑も満喫。 ちょっと気持ちのいい通勤路なのです。

サウンドトラックはもうやらないんですか?・5

サウンドトラックはもうやらないんですか?・5

 ついに完結・こういう私として、またね。 これまでの「サウンドトラックのお仕事」とはどういうものだったのか、 振り返ったところで、そして今。 私は、新たにすごく楽しいサウンドトラックのやり方を見つけているのです。 それは何かって? 前回まで 〜その1・ありがとう。そして今までごめん!〜      〜その2・だからそれが何?がや...

サウンドトラックはもうやらないんですか?・2

サウンドトラックはもうやらないんですか?・2

  だからそれが何?がやってきた Q「サウンドトラックはもうやらないんですか?」 A「いずれまたやるかもしれません。でもこれまでとは違う在り方で。」  Q「これまでと違う・・・て何でしょうか?」 前回まで 〜その1・ありがとう。そして今までごめん〜   さて、「これまでとは違う」とは? という問いに対しては、 じゃあ...

本当はちょっと怖い音楽

本当はちょっと怖い音楽

  音楽はいとも簡単に気分を左右する。音楽の持つ気分に影響されて、多くの人は音楽を聴いて元気になったりリラックスしたりするのだけれど、音楽そのものの持つ気分と自分自身の気分という2つを、無自覚に混同し同一化することにはリスクもあることをわかっていた方がいいかもしれないと思う。 音楽はいとも簡単に気分を左右するから、そ...

流れていくものは止められない

流れていくものは止められない

  違法ダウンロード刑事罰化・著作権法改正案が可決 されたようですね。 日本のレコード業界はずいぶん前から、コピーできないように特殊な工作をしたCD(CCCD)を開発したり、音楽のネット配信に抵抗したりして「コピーやネット配信などするから皆がCDを買わなくなるんだ。それを阻止しなければ!」という危機感を強く持っている...

音で癒されたいって初めて思った

音で癒されたいって初めて思った

    これはティンシャといいます。 チベタンベルとも、チベタンシンバルとも言われる、元々はチベット仏教の法具ですが、最近はヨガのクラスや、瞑想、ヒーリングやリラックスのために使われることが多いようです。 その透明で凛とした響きに憧れて、以前から欲しいなあと思っていたのですが、タイミングが訪れて今回入手しま...

色々あって、それでいいんじゃなーい

色々あって、それでいいんじゃなーい

  生徒さんの中には、面白い活動をしてる人が時々いる。   数年前には、バグパイプをやっていて東京セントパトリックデイ(アイルランド祭り) のパレードに出てたという人がいた。 学校にバグパイプを持ってきて聴かせてくれたことがある。 アイリッシュ調の曲を自作し、自分でバグパイプを吹いて録音を残していった。 &...

飛躍のための心理コンサルティング

SONORA STUDIO(ソノラスタジオ)東京・六本木

Mail:info@sonorastudio.net

Return Top